ディズニーのイオンゴールドカードを手に入れるためのインビテーション条件まとめ

 0   266   1     あとで読む   feedlyで購読  はてブする

photo by shutterstock
photo by shutterstock
スポンサーリンク

イオンゴールドカードの取得に関する情報は公式にアナウンスされておらず、下記の記事はインターネット上の投稿や自身の経験をまとめたものになります。予めご了承ください。

年会費無料のゴールドカード:イオンゴールドカード

今回はイオンカードユーザーの最終目標(?)、イオンのゴールドカードについてみてみましょう。

イオンカードの頂点イオンゴールドカード

  • イオンのゴールドカードは永年年会費無料
  • 毎月のお客様感謝デーなど各種割引・ポイントアップにももちろん対応
  • 最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険、
    購入日から180日間/年間300万円までのショッピングセーフティ保険など充実の保険サービス
  • 羽田空港のラウンジサービスが利用可能
  • 全国イオン店舗内に設置された「イオンラウンジ」が利用可能(同伴2名まで)
  • 無料ドリンクサービスや、新聞・雑誌も有

現在発行されているイオンのゴールドカードは現在3種類です。

  • イオンゴールドカード
  • イオンゴールドカード(WAON一体型)
  • イオンゴールドセレクトカード

それ以外のイオンカードではインビテーションは来ませんのでご注意を。

ディズニーデザインのゴールドカードもあります!

ミッキーがあしらわれ、どこかクラシカルなディズニー・デザインverもあります。(著作権の影響でカードデザインを表示できません)

ただしイオンカード(通常デザイン)をお持ちの方がゴールドカード発行条件を満たした場合、イオンゴールドカード(通常デザイン)の発行となります。

イオンゴールドカード(ディズニー・デザイン)を希望しても発行することはできません。

ミッキーデザインのゴールドカードが欲しい場合は、最初にディズニーバージョンを作っておかなければいけません。

ディズニーカードは2種類

ディズニーカードは2種類です。

  • イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)
  • イオンカード(WAON一体型/ディズニー・デザイン)

の2種類があります。どちらもゴールドカードがあります。

既にイオンカードセレクトを持っている場合、ディズニー・デザインに切替は?。

既にイオンカードセレクトをお持ちの場合、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)への切り替え、新規申込みはできません。ディズニー・デザインを希望の場合は、イオンカード(WAON一体型/ディズニー・デザイン)の新規お申込みをしなくてはいけません。

逆に既にイオンカードを持っていてもイオンカードセレクトの新規申し込みは可能です。

イオンゴールドカードの取得条件

イオンのゴールドカードの入会方法は「インビテーション(招待制)」です。

招待状が届いてもいない披露宴には出席が難しいように、イオンゴールドカードもイオンフィナンシャルサービス側から招待状が届いて、始めてゴールドカードを申し込むことが可能です。

インビテーション(=招待)が来た時点でイオンゴールドカードを持つ資格があることを意味します。招待さえ手元に届けば、申し込み後ゴールドカードは発行されます。

条件を満たした締め日翌月中旬ごろインビテーションが届き、申し込み後2~3週間程度でカードが到着となります。

インビテーションの条件は?

実際にイオンゴールドカードのインビテーション条件は公開されておりません。

また、招待への諸条件が内々で変更される可能性がありますので、あくまでも目安として捉えていただければ幸いです。

一応良く言われる条件をまとめてみます。あくまで数字はネット上での情報をまとめたもの。目安です。

まずはイオンカード(WAON一体型含む)の条件

  • 直近1年間で100万円以上
  • 総利用料が500万円以上
  • 直近1年間で80万円以上 かつ 120回以上の決済
  • 直近1年間でイオングループの店で60万円以上

ただしいずれの条件もキャッシング 、Waonチャージ、JCBギフト購入分は含まれません。

              
スポンサーリンク

与信ショッピング枠とは?

与信枠とは、簡単に言うとその人に与えられる限度額の事です。クレジットカード会社は、申込者を審査し、その人にいくら位までなら信用してお金を貸せるかを判断します。噛み砕いて言うと総限度額の事を指します。

お金を貸すを言うと、キャッシングをする人をイメージするかもしれませんが、これはショッピングも同じです。ショッピングもカード会社がお店に立て替え払いをしていますので、ショッピング枠も与信枠と言えます。

参考:http://homepage2.nifty.com/creditcard-staff/glossary/yoshinwaku.htm

与信枠は増やそうと思って増やせるものではありません。

与信枠が多い=カード会社に信用が厚いということです。カード会社から信用を得るには単純に「良客」であればいいと思います。

毎月たくさんの支払いをし、確実に請求額を引き落とす。これだけです。

逆に口座の預金不足などで引き落としが正常に行われないような場合は、当然ながら信頼を損ねる結果となります。

 イオン銀行の利用でもインビテーションは来る

以下はイオン銀行(イオンゴールドセレクトカード)の条件。こちらも目安です。

  • 先のクレジットカードの利用額条件を満たす。
  • 定期預金100万円以上で1年以上経過(500万円以上なら即インビテーションらしい)
  • 住宅ローン利用
  • 投資信託に残高(投資信託購入1~50万円?)
  • 個人年金保険加入など

イオンカードセレクトはイオン銀行口座開設とセットになります。

よってイオン銀行への預金額や投資信託購入など取引状況によって、場合によっては優遇されるようです。

住宅ローンの利用でもゴールドカード

住宅ローンの利用者は「イオンセレクトクラブ」というローン加入者だけが所持できるゴールドカードがあります。

イオン銀行で住宅ローンを申し込みすると、イオンでのお買い物が毎日5パーセントOFFとなる特典があります。

その他にも定期金利が優遇されたり、イオングループ各社から特典があります。

ただし、こちらのゴールドサービスはイオン銀行住宅ローンが完済になった場合、その資格がなくなります。

              
スポンサーリンク

どのカードを使ったらゴールドカード取得が最も楽か?

先のおさらいですが、

・イオンカード(プロパー)
・イオンカードセレクト
・イオンカード(WAON一体型)

この3つがイオンカードゴールド取得が可能な必須カードとなります。

この中で最も取得が楽なカードはやはり「イオンカードセレクト」でしょう。通常のクレジットカード条件に加え、イオン銀行でももしかしたらゴールドを条件を満たせるかもしれません。

イオンセレクトカードってどんなカード?

クレジットカード+(イオン銀行の)キャッシュカード+WAON+カードローンの機能が一体となったクレジットカードです。
私の印象を一言でいうと、結構ルールがあってめんどくさいカードです。ただしイオンのヘビーユーザーなら絶対にこのカードが良いです。

このカードはキャッシュカードの機能も付属しています。

つまりイオンカードセレクトを作るためには、イオン銀行の口座も作らなくてはいけません。カード利用額の引き落としもイオン銀行です。
他の銀行口座を引き落とし口座として利用することができませんんで、まずここでうっ、となります。

他の金融機関から引き落とせないということは、イオン銀行にお金を定期的に入金する必要があります。イオンカードの利用頻度・金額が多ければ、やはりまとまった金額を毎月入金する必要があります。

一番手っ取り早いのはイオン銀行を給与の振込口座にすることです。

これで解決ですが、その為には勤務先に給与振込口座の変更を、(担当者がめんどくさそうな顔をするのを見て見ぬふりをしながら)申請する必要があります。(私はこの手続きが嫌だったのでセレクトを見送りました。。。)

イオン銀行とオートチャージ

イオン銀行を給与口座にするメリットは、給与が振り込まれる毎に10WAONポイントがもらえます。ただし給与の振込件数に関わらず、です。複数の給与の振込があっても10WAONということです。

WAONポイントは給与振込みの翌月17日中に順次付されます。イオンなどに設置されているWAONステーションにて受取りが可能になります。
手続きをしないとポイントが反映されないのも、まためんどくさいですね。笑。

イオンカードセレクトのメリット

それはまずWAONへのオートチャージでしょう。イオンカードセレクトユーザーなら「絶対に」WAONを使いこなしたほうが、他のカードに比べて還元率が高くなります。

WAONは前払い式の電子マネーですので、かならず必要な金額をチャージをしなければいけません。

オートチャージとは、お買物の際、お支払い後のWAON残高が設定金額未満になると自動的にWAONがチャージされる仕組みです。利用するには、事前の「オートチャージ申請」が必要です。WAON一体型のイオンカードもイオンカードセレクトもオートチャージ可能です。

オートチャージがお得

前者のWAON一体型のイオンカードは、チャージ分はクレジットカードから引き落とされますが、クレジットカードによるWAONのチャージ・オートチャージはWAONポイントも、ときめきポイントも付与対象外です。

一方のイオンカードセレクトのオートチャージはイオン銀行の残高からチャージ分が引かれます。

ですのでもちろん口座残高が不足していれば、チャージはされません。しイオンカードセレクトのオートチャージは、WAONポイントの付与対象となるのです。チャージ金額に対し、200円ごとに1WAONポイントが付与されます。

チャージしたWAONで買い物をすれば利用金額に対し、200円で1WAONが付与されます。

イオンカードセレクトの還元率はオートチャージを利用することで還元率が0.5%⇒1.0%へとアップします。還元率1%あるならば、普段使いのカードとしても損はないかと思います。

 

「ディズニーのイオンゴールドカードを手に入れるためのインビテーション条件まとめ」
いかがでしたでしょうか?
役立ちましたら「シェア」お願いします

 現在 266 名の方が feedly で購読中!

 ツイッターに最新記事が届きます!

 最新情報のチェック&あとから読み直す
 この記事のシェアにはテキストリンクのHTMLタグご活用ください。ご自由にコピペしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る