GMOクリック証券の特徴・メリット・中長期的な投資スタイルの株式投資家向きな理由

 0   266   0     あとで読む   feedlyで購読  はてブする

pexels-photo
スポンサーリンク

GMOクリック証券ってどんな会社?

「GMOクリック証券」は、東証1部上場企業の「GMOインターネット」の孫会社にあたり、金融持株会社の「GMOクリックホールディングス」の100%子会社となっています。

要は、GMOグループの証券会社ということです。

2006年に取引を開始してから、一貫して安い手数料を提供することに重きを置いていることが、最大のセールスポイントとなっている証券会社です。

現在のところ、ここが取り扱っている金融商品は「株式取引」「外国為替証拠金取引(FX)」「先物・オプション取引」「eワラント」「保険」「CFD」となっています。

GMOクリック証券のメリット

1約定プランの手数料の安さ

手数料の中でも特に、株式取引においての手数料の安さが際立ちます。ここで、業界最大手ネット証券の「SBI証券」と手数料を比べてみます。(100万円分まで)

1約定プラン(1回の注文に対してかかってくる手数料。表示はすべて税込)

SBI証券 GMOクリック証券
~10万円 150円 95円
~20万円 199円 105円
~50万円 293円 260円
~100万円 525円 470円

・1日定額プラン(1日の注文金額合計に対してかかってくる手数料。)

SBI証券 GMOクリック証券
~10万円 103円
~20万円 206円 230円
~30万円 308円 300円
~50万円 463円 430円
~100万円 822円 866円

以上のようになっていますが、際立っているのは1約定プランにおいて、全てSBI証券の手数料を上回っていることです。

一方、1日定額プランでは、合計金額によっては、必ずしもGMO証券の方がお得とは言えません。

1日当たりの取引量がそれほど多くない方は1約定プランを利用することにより、業界最低水準の手数料の恩恵を受けることが出来ます。

              
スポンサーリンク

財務分析&注文ツールの充実

安い手数料の他には、「財務分析ツール」が挙げられます。こちらは4種類の分析ツールがあり、それぞれ以下のような機能があります。

株価分析 理論株価を用いて、その銘柄が割安か、割高かを判断することが出来る
経営分析 経営状態のより細かい状況を確認・把握することが出来る
財務諸表 売上高や各種利益(営業利益など)の流れを把握することが出来る
シミュレータ 自分で数値を動かして、未来の予測をシミュレーションすることが出来る

上記の各ツールは、口座を開設するだけで、全て無料で利用することができます。

PR≪GMOクリック証券≫操作性・機能性に優れた使いやすいと好評の無料取引ツールが充実!

また、簡単注文ツールの「はっちゅう君」というソフトがあります。

このソフトをあらかじめダウンロードしておけば、わざわざ取引を行うたびに証券会社のホームページを開かなくても、注文したいときにすぐ注文することが可能となっています。

常駐型アプリケーションなので、自分で起動しておく必要もありません。もちろん無料で利用できます。

どんな投資家にGMOクリック証券はおすすめ?

どういった方にこの証券会社がお勧めかと言えば、売買手数料をとにかく抑えたい人になります。

一日の取引量が活発な方だと、おのずと1日定額プランを選択することになり、その場合は合計額によって必ずしもお得になるとは言えません。

ですので1日に1回程度の取引しか行わないという方に最も適していると言えます。

更に口座開設時に無料で利用できる「財務分析ツール」は、各企業の中身を見るものであって、テクニカル分析や短期トレードなどを好む投資家には向いておりません。

投資対象企業の割安度や財務面から投資を行うバリュー投資を希望する方に適しています。

短期トレードは、1日で何回も取引を繰り返して利益を狙うものですが、この「GMOクリック証券」は、1約定単位の手数料が安く、バリュー投資家向けの無料財務分析ツールが揃っています。

以上のことから、「目先の値動きにとらわれず、じっくり企業分析を行い、中長期的に株式投資で利益の拡大を図る」投資家の方には、まさにうってつけの証券会社だと言えるでしょう。

ご自身が、このタイプに当てはまるのであれば、この証券口座を開設してみるもの良いかもしれません。最短5分で申し込みが可能です。

              
スポンサーリンク

新規口座開設キャンペーン実施中

証券取引口座を新規で開設された方を対象に、証券取引口座開設月を含め最大3カ月間、現物取引手数料を無料となるキャンペーンを実施中です。

<現物取引手数料無料期間>
2015年5月29日(金)~2016年7月29日(金)約定分

証券取引口座開設日から証券取引口座開設日の翌営業日の属する月の翌々月末まで

対象となるのは現物取引です。「1約定ごとプラン」「1日定額プラン」を問わず、現物取引手数料が無料となります。

詳しくはホームページで確認ください。

「GMOクリック証券の特徴・メリット・中長期的な投資スタイルの株式投資家向きな理由」
いかがでしたでしょうか?
役立ちましたら「シェア」お願いします

 現在 266 名の方が feedly で購読中!

 ツイッターに最新記事が届きます!

 最新情報のチェック&あとから読み直す
 この記事のシェアにはテキストリンクのHTMLタグご活用ください。ご自由にコピペしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る