セシール・ディノスのカタログ・ネット通販で毎回5%OFF&送料無料で注文する方法

 0   266   0     あとで読む   feedlyで購読  はてブする

pexels-photo-58592
スポンサーリンク

セシール(cecile)・ディノス(dinos)のカタログ・ネット通販で毎回5%OFF&送料無料で注文する方法、それは「dinos cecileカード」を利用することです。

dinos cecileカードは三井住友カードとの提携カードで、カタログ通販・テレビショッピングで有名なディノス・そしてセシールがさらにお得に使えるカードです。

具体的に、どのようなメリットがあるのか特徴を見ていきましょう。

「ディノス」と「セシール」について

みなさん、「ディノス」と「セシール」はもうご存知ですよね?

利用したことはなくても、耳にしたことはあるのではないでしょうか。通販業界の中ではどちらも「カタログ通販」のイメージが強いと思います。

数年前に株式会社ディノスと株式会社セシールは合併し、株式会社ディノス ・セシールになりました。ということでどちらも同じ会社ですが、ディノス、セシールは、それぞれのブランドとして、独自のサービスを提供います。

どちらも取扱商品もとても幅広く、ファッションから家具、家電、食品まで普段の生活に馴染み深いものを取り揃えています。テレビショッピングの「いいものプレミアム」などは目に触れる機会も多いかと思いますが、ディノスの通販サービスの一環です。

              
スポンサーリンク

dinos cecileカードのメリット

clothes-922988_1920

ディノス・セシールで毎回5%OFF

ディノス・セシールでの買い物をdinos cecileカードで支払することで、毎回5%OFFで商品を購入することができます。

これはカタログ・TV・オンラインショップ全てで適用されます。(店舗・催事を除く/一部対象外の商品もあり)

両ブランドで取り扱っている商品の中には家具・家電もありますので、新生活を始める時などに利用する方もいると思います。スーツやシャツ・カバン・・・こういった出費も重なる時期なので、必要なものを揃えるだけでも数十万円かかってしまいますよね。それらをディノスで購入する際に、dinos cecileカード決済にすれば全て5%OFFになるというわけです。

例えば合計200,000円になったとしても、10,000円も安く購入できることになります。

配送料はいつでも無料

さらに意外とバカにならないのが、配送料です。

セシールの場合

セシールの場合は購入金額によって送料が決まります。購入金額によっては送料を無料にできます。

条件 送料
1回の注文金額が5,000円(税抜)以上の場合 全国無料配送
1回のご注文金額が5,000円(税抜)未満の場合 390円(税抜)
注文がゆうパケット(ポストに投函)の規定サイズ内の場合(少量の場合) 200円(税抜)
初回購入時 全国無料配送

セシールは、ファッションを中心に、女性にとって必要・便利なものを幅広く取り揃えている通販サービスです。子供服の通販としても有名ですね。小・中学生の娘さんを持つお母さんであれば、親子揃って利用している方も多いかもしれません。

このセシールですが、通常5,000円(税抜)以上買えば配送料無料になります。

セシールブランドは安いというところが魅力の一つであり、1点2,000~3,000円で購入できる商品も少なくありません。配送料金390円を無料にするために、5,400円も頑張って買おうとするのも少し考えモノですよね。

そんな時、dinos cecileカードを利用すれば、いちいち配送料を気にすることなく1点から買えるようになります。無駄なく、本当に必要なものだけを買えるので、節約にも繋がりますよね。

ただしセシールでの別配送料金は対象外となりますのでご注意ください。

セシールオンラインショップ

ディノスの場合

どんなにたくさん買っても送料を無料にすることができません。送料無料にする方法は「dinos cecileカード」または「dinos カード」を取得する。または定期便で商品を購入することです。

2016y07m07d_172925878商品のサイズによって配送料は高くなっていくので、大物~特大物サイズのものになると1点あたり1,500~2,000円ほどの配送料がかかってしまうこともあります。テーブル、ソファー、椅子などをまとめて買って、配送料だけで10,000円を越してしまうことも考えられます。

そういう時に、dinos cecileカードの配送料無料という特典は大きく効いてきます。ディノスなら全国どこでも、どんなに大きなモノでも配送料金はいつでも無料です!

PRhttps://www.dinos.co.jp/

              
スポンサーリンク

ディノスの「有料運び込みサービス」が無料

ただ商品を届けてくれるだけでなく、家具などの大物商品を設置したい部屋の中まで運んでくれる「有料運び込みサービス」(オプションサービス)が無料になります。※セシールは除く

ちなみに[中物配送][大物配送][特大物配送]の商品が対象で、一回のご注文につき2,500円(税抜)がかかります。

女性が毎回家具を部屋まで運ぶのは大変です!かといってお金支払うのはもったいない!そういう方には是非カードの特典を使ってください。

年1回使えば年会費無料

dinos cecileカードは、前年度に1度でも利用していれば次年度の年会費は無料になります。(カードのご利用が年1度もない場合は、税抜2,000円)

年会費無料のハードルがとても低いので、実質年会費もずっと無料。とても気軽に持ちやすいカードと言えます。

還元率は高水準の1.0%

dinos cecileカードは、ディノスやセシールの利用時にしか効果を発揮しないわけではありません。

カード利用額の1.0%がポイント還元されます。還元率が1.0%未満のカードが多い中、高水準の還元率と言えますね。

例えば、ディノスで200,000万円買い物をした場合、5%OFFで190,000円になり、さらに1,900円分の「dinos cecileキャッシュバックポイント」が付くことになります。ポイントについては後述します。

このポイントは、ディノスやセシール以外のショッピング利用でも1.0%還元で貯まります。

ポイントは自動的にキャッシュバック「dinos cecileキャッシュバックポイント」

カード利用で貯まった「dinos cecileキャッシュバックポイント」は、ディノスもしくはセシールでの買い物利用の翌月に、自動的に利用代金からキャッシュバックされるシステムとなっています。

1ポイント1円から自動的にキャッシュバックされるので、「申請漏れでいつの間にかポイントを失効していた」なんていう恐れもありませんし、ポイントを交換できる基準まで頑張って貯めないといけないわけでもありません。還元の受けやすさもメリットの1つですね。

電子マネーiDが利用できる

コンビニや自動販売機、その他iDマークのあるお店で、タッチするだけで支払いが完了する電子マネーサービスです。

支払い時に小銭を出す煩わしさがないだけではなく、この三井住友カードに付いてるiDであればいちいちチャージしておく必要がありません。なぜならクレジットカードと一体型になっているので、iDで支払った代金はカード利用代金と一緒に後日精算される仕組みになっているからです。

もしまだ一枚もiDカードを持っていないのであれば、カード申込時にiDカードも発行するのをオススメします。

dinos cecileカードとdinosカードの違い

table-1031148_1920

株式会社ディノス ・セシールの公式のカードとして2種類のカードが用意されています。その違いをまとめました。

dinos cecileカード dinosカード
提携カード会社  三井住友カード株式会社  三菱UFJニコス株式会社
国際ブランド Visa Visa/MasterCard
年会費 初年度無料
税抜2,000円+税
※次年度以降は年1回以上のご利用で、
翌年度の年会費無料
初年度無料
税抜1,905円+税
ディノスでの5%OFF
セシールでの5%OFF ×
ディノスでの送料無料
セシールでの送料無料 ×
運び込みサービス無料(ディノス)  〇
ポイント  dinos cecileキャッシュバックポイント わいわいプレゼントポイント

どちらがお得かは見ての通りです。

実質送料無料で、ディノスでもセシールでも特典がある「dinos cecileカード」の圧勝でしょう。

dinos cecileカードはサブカードにオススメ

dinos cecileカードは、その名の通り、ディノスやセシールを利用する際に一番効果を発揮するカードです。頻繁にディノスやセシールを利用する方にとって、持ってて損はないカードと言えます。

その他公共料金などのお支払いは、より還元率の高いカードを選び、ディノスやセシール利用時に特化してdinos cecileカードを利用するのがオススメです。

セシール - 週割

「セシール・ディノスのカタログ・ネット通販で毎回5%OFF&送料無料で注文する方法」
いかがでしたでしょうか?
役立ちましたら「シェア」お願いします

 現在 266 名の方が feedly で購読中!

 ツイッターに最新記事が届きます!

 最新情報のチェック&あとから読み直す
 この記事のシェアにはテキストリンクのHTMLタグご活用ください。ご自由にコピペしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る