エポスカードVisa完全解説2017。特徴やメリットをとにかく簡単にまとめました。

スポンサーリンク

 1   280   0     あとで読む   feedlyで購読  はてブする

photo by shutterstock

エポスカードは丸井グループのクレジットカードです。マルイユーザーはもちろん、マルイで普段お買い物しない方にとっても普段の生活がお得になる、特典いっぱいのカードとなっています。

PR74種類のデザインから選べる「エポスデザインカード」もあります

これから紹介する「エポスカードVisa」は年会費無料のクレジットカードです。それなのに様々な特典が目白押しです。エポスカードのお得は大きく分けて2つに分けられます。

マルイで利用してお得  年4回の10%OFFセール!(カード保有者限定)
エポスカードの優待加盟店で利用してお得  全国約7,000店舗で特典があり

この記事ではエポスカードの特徴やメリットを詳しくご説明します。

マルイの店舗、ネット通販では年4回10%オフ

エポスカード会員限定で、マルイでの買い物にエポスカードを利用すると10%オフになるセール「マルコとマルオの7日間」が年4回開催されています。

傾向として毎年春(3月)、夏(5月)、秋(9月)、冬(11月)に開催されているので、シーズンごとに一足早くまとめ買いするチャンスです。

マルイ全店舗、マルイのネット通販、モディ(マルイのショッピングモール)全店舗で同時期に開催されます。セール期間中は何度でも10%オフになるとてもお得なセールです。

2016年には下記の日程で4回開催されています。

  • 2016年3月24日(木) ~ 3月30日(水)
  • 2016年5月25日(水) ~ 5月31日(火)
  • 2016年9月17日(土) ~ 9月23日(金)
  • 2016年11月23日(水) ~ 11月29日(火)

ほとんどのお店で10%OFFで買い物が出来ることは理解いただけると思いますが、さらにすごいのはこのマルコとマルオの7日間とお店独自のSALE期間が重なった時です!

例えば「無印良品」では「無印良品週間」という10%OFFになるセール期間があります。2016年の開催実績は下記です。

  • 2016年3月11日(金)~2016年4月4日(月)
  • 2016年4月22日(金)〜2016年5月9日(月)
  • 2016年6月10日(金)~ 2016年6月20日(月)
  • 2016年9月30日(金)〜 2016年10月11日(火)
  • 2016年11月18日(金)~ 2016年11月28日(月)

2つの開催期間を見比べると、ちらほら期間が重複しているところがありますよね。

  • 2016年3月24日(木) ~ 3月30日(水)
  • 2016年11月23日(水) ~ 11月28日(月)

この期間はマルコとマルオの7日間の10%OFFと、無印良品週間の10%OFFが同時に適用されます。

例えばこの期間に10,000円の商品を無印良品で購入した場合・・・
無印良品週間で「MUJI passportアプリ」を見せて10%OFF
10,000×0.9=9,000円
さらに支払いはエポスカードで行えば、10%OFF(カード請求時)
9,000円×0.9=8,100円
合わせて1,900円も安く買える!(19%OFF!)

無印良品でとにかくお得に買物をするには、この19%OFFの期間を狙うべきでしょう!ちなみにマルイに無印良品が入っている店舗は下記です。これらの店舗でしか19%OFFはできません。

上野マルイ(B2F)
・丸井吉祥寺(6~7F)
・中野マルイ(4F)
・マルイファミリー志木(7F)

マルコとマルオの7日間を徹底的に検証した記事はこちら。

他にもなかなか割引価格では購入できないCDを10%OFFで購入する方法も上記記事で紹介しています。

マルコとマルオの7日間を利用するには、エスポカードが不可欠になります。是非あらかじめカードを用意しておきましょう!たった7日間しかチャンスは無いですから!

ネット入会は定期的に大量のポイントが貰えキャンペーンをやってます!どうせ申し込むならキャンペーンに申し込まないと損ですよね!

カードの利用でエポスポイントが貯まる

エポスカードを使って買い物をすると「エポスポイント」が貯まります。

エポスポイントは、公共料金の支払いや普段の買い物など、通常カード利用額200円につき1ポイント貯まります。還元率にすると0.5%です。

エポスポイントは、1ポイント=1円相当になり、マルイの店舗や通販の精算時に500ポイント=500円から割引利用できます。

マルイでの割引の他には、ギフトカードやマイル、他ポイント、オリジナルグッズなどにも交換できます。マイルの交換では2ポイント=1マイル、他ポイント(dポイント、auWALLETポイント、スターバックスチャージなど)は1ポイント=1円相当となっています。

エポスポイントの交換対象は幅広いので、利用者のライフスタイルにあった方法を選べて便利と言えます。

参考エポスポイントの使いみち(公式HP)

電子マネーへのチャージでポイント貯まる

電子マネーへのチャージにエポスカードを利用すると、エポスポイントが貰えます。対象となる電子マネーは下記です。

楽天Edy
モバイルSuica
スターバックスカード

電子マネーのチャージに対しても、1,000円につき5エポスポイントが貯まります。

例えばおさいふケータイのEdyを利用すれば、事前にEdy利用で受け取るポイントを選択することができます。

Edyの利用でエポスポイントを受け取る様に設定を行えば、エポスカードでチャージした楽天Edyを使うと1回200円(税込)につき1エポスポイントがたまります。(「Edyでポイント」の事前設定が必要です。)

1,000円チャージして1,000円利用した場合…
エポスカードでEdyをチャージしてエポスポイントを5ポイント獲得
 チャージしたEdyを利用して5ポイント獲得
合わせて1.0%の還元率

つまり単純にエポスカードで会計を行うよりも、おサイフケータイ対応のスマホやその他おサイフケータイ対応アクセサリを利用すれば、エポスカードを貯めやすくなります。

7,000店舗ある提携店で優待特典が受けられる

エポスカードのもう1つの大きなメリットは、エポスカード会員限定の優待特典の多さです。優待を受けられる店舗は、全国に約7,000店舗もあります。身近なところから参りましょう!

ロイヤルホストで優待!全国のお店で会計時10%OFF

全国のロイヤルホストでエポスカードを提示すると、飲食代より10%OFFになります。グループの場合、何名でも全員分の食事代が割引されます(個別会計はダメ)。

エポスカードを持っていれば仲間内からは「ヒーロー扱い」でしょうね。

サーティワンアイスクリームで優待!

サーティワンアイスクリームでは下記店舗でエポスカードを「提示するだけ」で割引を受けられます。

サンデー(アイスクリームにフルーツやお菓子をトッピングした商品)が30円割引
バラエティパック(持ち帰り用のバラエティセット)が100円割引

ただし店舗は関東の一部の店舗に限られています。また店舗により内容が異なります。詳しくはエポトクプラザのページをご覧ください。

参考エポトクプラザ「サーティーワンアイスクリーム」

シダックスではルーム料金が30%OFF!

シダックスのルーム料金の一例です。※料金は店舗・時間帯等により異なります。

ルーム料金(時間あたりの料金) 30分につき250円
ドリンクバー付きルーム料金 30分につき400円
フリータイム料金
(滞在時間に関わらず、一律の料金で利用できるプラン)
1,250円/1名につき

エポスカードの提示で「ルーム料金」が30%OFFになります。また「フリータイム」の場合は、10%OFFになります。上記の料金の場合、下記のように割引になります

ルーム料金:30分につき250円→175円 (30%OFF)
ドリンクバー付きルーム料金:30分につき400円→280円 (30%OFF)
フリータイム料金:1,250円→1,125円 (10%OFF)

こちらも飲み会や合コンでカラオケに繰り出した際に、「エポスカード」を持っていればヒーローですね。みんなに喜ばれますよ絶対!

さらに自分にもこっそりメリットがあります。

実はエポスカードで会計をすると、シダックスではポイント5倍!通常0.5%の還元率なので、5倍で2.5%のポイントを獲得出来ちゃいます。

本当は提示だけでも割引にはなるんですが、ちゃっかり支払いも済ませてガッツリポイントももらえちゃいます。(料金は割り勘徴収すればいいですね)

エポスカードで目立って、しかもポイントまでちゃっかりもらえれば良いとこの2重取りですね。

優待の内容は異なりますが、ビックエコー・カラオケ館・ジャンカラでもエポスカードで特典が受けられます

参考エポトクプラザ「カラオケ」

映画館でも割引あり

映画館でもエポスカードを提示したり、決済を行うと映画料金が安くなります。対象といなる映画館は下記のような館があります。

イオンシネマ・ユナイテッドシネマグループでは一般通常料金 1,800円(税込)→エポスカード会員様1,300 円(税込)に割引されます。映画館によって割引内容は異なります。

イオンシネマ(全国共通) ユナイテッドシネマ(全国共通)
シネプレックス(全国共通) 新宿バルト9
川崎チネチッタ その他

イオンシネマ・ユナイテッドシネマグループで割引を使うためには、エポトクプラザであらかじめチケットをオンライン購入しておく手間があります。

新宿バルト9・川崎チネチッタ等では販売窓口でエポスカードを提示すれば、OKです。

遊園地や水族館でも優待あり

レジャー施設で入園料・入館料が割引になります。下記はその一例です。

富士急ハイランド よみうりランド 東京サマーランド
東京ドームシティ スパリゾートハワイアンズ 横浜・八景島シーパラダイス
新江ノ島水族館 サンシャイン水族館 東京ジョイポリス
梅田ジョイポリス  なんばグランド花月 神戸動物王国
ハウステンボス  霧島高原まほろばの里  Kid’s US.LAND ボンベルタ橘店

エポスカードユーザーになったら、お出かけの際には事前にエポトクプラザをチェックしていきましょう。

その他ワクワクするような優待がこれでもかと、目白押しです。すべての得点を紹介するのは難しいので是非エポトクプラザをご覧になって下さい。

参考エポトクプラザ

まとめ

エポスカードのメリットは何といっても、特典の多さです。

ポイントの還元率は特別高いわけではありませんが、マルイでの10%オフや提携店舗での優待などカード会員限定の特典は見逃せません。

年会費永年無料で発行でき、7,000店舗で優待を受けられるエポスカードは、マルイユーザーならもちろん、そうでない方にとっても大変お得な1枚と言えるでしょう。

「エポスカードVisa完全解説2017。特徴やメリットをとにかく簡単にまとめました。」
いかがでしたでしょうか?
役立ちましたら「シェア」お願いします

 現在 280 名の方が feedly で購読中!

 負けたくないのでぽちっと投票お願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
 この記事のシェアにはテキストリンクのHTMLタグご活用ください。ご自由にコピペしてください。
 最新情報のチェック&あとから読み直す

関連記事


スポンサーリンク

特集ページ@お金ブログ

▼▼「amazon.co.jp」の目次 amazon

▼▼共通ポイント「Ponta」の目次 Ponta

▼▼電子マネー「nanaco」の目次 nanaco

▼▼「楽天」の目次 rakuten

▼▼「イオン」の目次 aeoncard
ページ上部へ戻る