ファミマTカード(クレジットカード)の特徴・メリットまとめ。ファミリーマートでお得

 0   266   0     あとで読む   feedlyで購読  はてブする

photo by shutterstock
photo by shutterstock
スポンサーリンク

Tポイントカードを効率的に貯める方法の1つが「ファミマTカード(クレジットカード)※」を持つことでしょう。

※以降この記事では「ファミマTカード」はクレジット機能を有するクレジットカードの意で使用します。(「ファミマTカード」という名称のカードには「クレジットカード」と「クレジット機能のないポイントカード」の2種が存在する為です)

「ファミマTカード」が選ばれる理由やポイント還元率、カード審査情報(審査は厳しい?甘い?)、評判はどう?(高い?悪い?)など、クレジットカード申し込み前に知っておきたい情報・疑問を徹底調査します。

ファミマTカードでのTポイントの貯め方&メリット

ファミマTカードのメリットはもちろんコンビニ「ファミリーマート」でTポイントを貯めやすいことです。ファミマTカードをレジで会計時に提示すれば200円(税込)につきTポイントが1P貯まります。

さらにそれとは別に、ファミリーマートでクレジットカード機能で決済を行うと、200円(税込)につきTポイントが1P貯まります。

200円(税込)につきTポイントが2P貯まることになります。

ファミマTカードの提示 200円(税込)につきTポイントが1P
ファミマTカードで決済 200円(税込)につきTポイントが1P
【合計】提示+カード決済時 200円(税込)につきTポイントが2P

月間の利用額によってファミランクが決まる。

ファミリーマートでの1ヶ月間の買い物金額に応じて、翌月のショッピングポイントがお得に貯まるサービスです。

尚、ショッピングポイントですので、カード決済時の獲得ポイントが下記のレートで増えることになります。

ランク 当月お買い物金額合計
(対象期間:当月1日~月末)
翌月ポイントレート
(対象期間:翌月5日~翌々月4日)
 ブロンズ ~4,999円まで 200円(税込)につき1ポイント
 シルバー 5,000円~14,999円まで 200円(税込)につき2ポイント
 ゴールド 15,000円以上~ 200円(税込)につき3ポイント

2016y04m20d_163854523

例えば当月にファミリーマートで1万円分の買い物をした場合、翌月のランクは「シルバー」です。シルバー会員はショッピングポイント(カード提示で獲得できるポイント)が2倍です。

翌月買い物をした場合、カードで提示で獲得できるTポイントが200円(税込)につき1ポイント⇒2ポイントへ、カード決済で獲得できるTポイントが1ポイントとなり、合計で200円(税込)につき3Pとなります。

レシート上は「ショッピングpt:1P(1倍分)・スペシャルpt:2P(残りの2倍分)」と表示されます。

まとめると下記のようになります。

ブロンズ シルバー ゴールド
カード提示 200円(税込)につき1P 200円(税込)につき
2P(2倍)
200円(税込)につき
3P(3倍)
カード決済 200円(税込)につき1P(共通)
合計 200円(税込)につき2P 200円(税込)につき3P 200円(税込)につき4P

ポイントの倍付けデーを利用する

毎週火曜と土曜は「カードの日」!ファミリーマートでポイント最大5倍になります。

対象:ファミマTカード会員限定
対象外:Tポイントカード会員

この「5倍」というポイント加算率の内容ですが、毎週火曜・土曜のカードの日にファミマTカードを提示でショッピングポイント3倍!さらにカードで支払すると2倍!合計で現金払いと比べてポイントが5倍も貯まるという内容です。

先の「ファミランク」の特典と、「カードの日・レディースデー(後述)」などの他のキャンペーンの倍率は合算され、スペシャルポイントとして加算されます。

先の例でシルバー会員で、ポイント5倍デーの「カードの日」にファミリーマートを利用する場合、ファミランク適用の200円(税込)につき3Pに加えて、ファミマTカード提示でショッピングポイント3倍+カード決済で2倍も同様に適用されます。

よって合計獲得数は、200円(税込)につき提示でTポイント5P + カード決済で200円につきTポイント2P = 合計200円(税込)につき7Pとなります。

PRファミマTカードの詳細を確認する

こちらも分かりにくいですが、表にすれば一目瞭然です。

カードの日(5倍デー)×ファミランク会員特典のポイント加算率

ブロンズ シルバー ゴールド
カード提示  200円(税込)につき
3P(3)
200円(税込)につき
5P(5倍)
200円(税込)につき
6P(6倍)
カード決済 200円(税込)につき2P(2倍)
合計 200円(税込)につき5P 200円(税込)につき7P 200円(税込)につき8P
              
スポンサーリンク

その他のポイント倍デー

その他にも毎週水曜日は「レディースデー」で女性に限り、カード提示で貰えるTポイントが2倍となります。

また25歳以下の方はファミリーマートでカード決済すると、いつでもクレジットポイントが2倍貯まります。

割引デーをまとめてみましょう

月曜日
火曜日 【カードの日】ショッピングポイント3倍!+カード決済で2倍
水曜日 【レディースデー】ショッピングポイント2倍
木曜日
金曜日
土曜日 【カードの日】ショッピングポイント3倍!+カード決済で2倍
日曜日

ファミリーマートでキャンペーン対象商品購入でTポイント獲得

まだTポイントを集める方法があります。

店内の商品を購入すると特別にTポイントが付与されるキャンペーン商品があります。

IMG_497s3

商品を一点購入するごとにキャンペーンポイントが上乗せされます。これはT会員であればいいので、Tポイントカードでもポイントを受け取ることができます。

ファミマTカードのTポイントを貯める以外のファミリーマートでのメリット

ファミマTカードを持っているとお弁当・ドリンク・お菓子などファミリーマート店内商品の対象商品が、お得な会員特別価格で購入できます。

こういったSALEポップがついていると、通常価格⇒特別価格で割引して購入できますよね。

IMG_49s70

それがファミマTカードの「提示」でさらに安い割引価格で購入できます。

例えば下の表で「炙り焼おろし豚丼(まろやかぽん酢)」だとSALE価格で50円安くなっている状態から、さらに10円安く購入できます。

2016y04m20d_174148740

対象商品や期間は地域によって異なるので、店頭でPOPのついた商品を探すか、HPでチェックしてみてください。

              
スポンサーリンク

ファミマTカードの種類

ファミマTカードには3つの種類があります。

2016y04m20d_180307410

ファミマTカード(ポイントカード)

クレジットカード機能のないポイントカードです。

ストアスタッフへファミマTカード(ポイントカード)入会希望と申し出れば、即時発行してもらえます。

ポイントを使うためにはお客様情報の登録が必要です。

参考お客様情報登録

ファミランクは適用されますが、「カードの日」「若者応援ポイント」は適用されません。その他にも特典が制限されているため、ファミマを日常的に利用している方にはクレジットカードの方が断然おすすめです。

ファミマTカード(Visaデビットカード機能付きキャッシュカード)

これはジャパンネット銀行のキャッシュカード+デビットカード+ファミマTカードの機能が1つになった三身一体のカードです。

ジャパンネット銀行に口座を持っていなければ、持てないカードです。

多機能なので便利かと思いきや、決してそんなことはありません。ファミマTカード(クレジット)に比べて若干特典は劣ります。

またクレジットカードとデビットカードの違いにも善し悪しがあります。詳しくは下の記事で。

PRまずはジャパンネット銀行の口座を開設しましょう

ファミマTカード(クレジットカード)

やはりファミリーマートのヘビーユーザーなら「ファミマTカード(クレジットカード)」がベストです。

ここからはファミマTカード(クレジットカード)だけが、ファミリーマート以外での利用で受けられる特典をご紹介したいと思います。

パッケージツアーが最大5%OFF

ポケットカードトラベルセンター」でパッケージツアーの予約を行うと最大8%OFF!国内・国外のパッケージツアー問わずです。もちろんカード保有者だけでなく、同行者の分も割引になります。

2016y04m21d_175714774

海外パッケージツアー対象旅行会社

8%OFF レインボーツアー、クラブメッド、グローバル
5%OFF JALパック(※JALパックはコースにより割引率が変わります)、ANAハローツアー、マッハ、ハッピーツアー、東武トラベル、プレイガイドツアー、travie、パセオ、ビッグホリデー、ウィッティ、デルタバケーション、ユナイテッドホリディクラブ、21、WALK
3%OFF スカイツアー、トップツアー、ベスト、パノラマ

国内パッケージツアー対象旅行会社

8%OFF クラブメッド
5%OFF JALパックANAスカイホリデー、小田急トラベル、スカイパックツアーズ、マイホリデー、びゅう
3%OFF 赤い風船、トップツアー、ビッグホリデー、東武トラベル、オリオンツアー

ちなみにポケットカードトラベルセンターの「ポケットカード」とはファミマTカードやP-oneカードを発行しているクレジットカード会社です。つまりファミマTカードを発行している会社が運営する旅行サイトになります。

条件は、ポケットカードトラベルセンターサイトまたは電話でツアーを予約し、ファミマTカード(その他ポケットカードが発行するクレジットカード)で旅行代金をお支払すればOKです。

聞いたことない旅行会社もありますが、有名どころではJALパックANAスカイホリデーといった日本を代表する2つの航空会社が企画するペッケージツアーも含まれています。

旅行好きな方は、このメリットも忘れずに活用していただきたいところです。

その他の特典

家事代行ベアーズ (ファミリーマート内の)Famiポートで家事代行サービス「ベアーズ」のチケットを購入すると、クレジットポイントが2倍貯まります。
PGM(パシフィックゴルフマネージメント) ファミマTカードで決済すると、クレジットポイントが2倍貯まります。

これらの特典は他のファミマTカード(ポイントカード)やファミマTカード(Visaデビットカード機能付きキャッシュカード)では利用できません。

ファミマTカード(ポイントカード)をお持ちの方は、クレジットカードへ切り替えて賢くポイントを貯めましょう。

「ファミマTカード(クレジットカード)の特徴・メリットまとめ。ファミリーマートでお得」
いかがでしたでしょうか?
役立ちましたら「シェア」お願いします

 現在 266 名の方が feedly で購読中!

 ツイッターに最新記事が届きます!

 最新情報のチェック&あとから読み直す
 この記事のシェアにはテキストリンクのHTMLタグご活用ください。ご自由にコピペしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る