小田急ポイントカード(OPカード)特徴・メリットまとめ。PASMOオートチャージでお得

 0   266   0     あとで読む   feedlyで購読  はてブする

20127642422_16ac33c07a_o
スポンサーリンク

小田急ポイントカード(OPカード・OPクレジット)は、小田急百貨店等の小田急ポイントサービス加盟店、また小田急電鉄の利用でお得なクレジットカードです。

小田急ポイントカードの特徴

opcard2

小田急ポイントカードの特徴やメリットをまとめてみました。

時間がない人向け:小田急ポイントカードのメリットまとめ

  • OPクレジットは、初年度年会費無料!クレジットのご利用が年間1回でもあれば次年度も無料!
  • PASMOのオートチャージで0.5%還元+買い物で使用をすると月間利用金額の1%、合計1.5%の還元率
  • オートチャージしたPASMOで小田急電鉄乗車でポイントが貯まる!乗るほど還元率アップ!
  • 小田急ポイントサービス加盟店は、小田急百貨店・Odakyu OX ストアなど400以上!加盟店をご利用の際にカードを提示するだけで、ポイントが貯まります。小田急百貨店では最大10%還元
  • 本会員と家族会員のカードのポイントが合算され、ポイント残高、有効期限が共有されるため、家族で貯めて、家族で使えます。

PR小田急ポイントカード(OPクレジット)の詳細はこちら

小田急ポイントカードのカード種類

公式サイトでは、クレジットカード機能のあるなしを含めすべてのポイントカードのことを「小田急ポイントカード」と呼び、クレジットカード機能あるものを「OPカード・OPクレジット」、クレジットカード機能なしを「OPポイント専用カード」といって区別していますが、本記事では分かりやすさを優先し、「小田急ポイントカード=OPクレジット」の意味で使用いたします。

小田急ポイントカードにはまず大きく4券種があります。

OPクレジット 最もベーシックで使いやすい一枚。
OPクレジット GOLD ゴールドカード
JALカード OPクレジット(JCB) JALマイルと小田急ポイント両方を貯められるカード
OPポイント専用カード クレジットカード機能のないポイントカード

一般カード・ゴールドカードはJCBもしくは三菱UFJニコスの提携カードです。国際ブランドは(JCB/VISA/MasterCard)の3つから選ぶことが可能です。

JALカード OPクレジットはJCBのみとなります。

              
スポンサーリンク

小田急ポイントカードを使って獲得できるポイント

pexels-photo

小田急ポイントカードで貯めることができる小田急ポイントには4つあります。
(獲得方法が違うだけで、最終的に貯まるポイントは全て「小田急ポイント」です)

小田急
ポイント
クレジットご利用ポイント クレジットカード利用ごとに貯まるポイント。
「クレジットご利用ポイント」は、利用代金請求月の10日に
小田急ポイントとして自動加算されます。
PASMOのオートチャージでも200円につき1ポイント貯まります。
お買い上げ・ご利用ポイント  小田急ポイントサービス加盟店出の提示で貯まるポイント。
(現金払いでも、クレジット払いでもポイントが貯まります)
 小田急乗車ポイント 小田急ポイントカードと紐付けされたオートチャージ機能付きPASMOで
小田急電鉄に乗車すると、ポイントが貯まります。(定期券区間は対象外)
小田急電子マネーご利用ポイント 小田急ポイントカードと紐付けされたオートチャージ機能付きPASMOを
電子マネーとして利用すると、月間利用金額の1%のポイントが貯まります。

通常のショッピング利用

小田急ポイントカードの還元率は、0.5%になります。

クレジットご利用ポイント」が200円ごとに1ポイント貯まります。

PASMOの利用で貯める(小田急電鉄乗車編)

先にも紹介しましたがPASMOでは3つのポイントの貯め方があります。

  • PASMOにオートチャージする
  • 小田急線に乗車する
  • オートチャージしたPASMOで買い物をする

PASMOへの入金・利用で貯める

記名式PASMOを用意して、小田急ポイントカードでオートチャージ設定すると同様に200円につき1ポイント(還元率0.5%)貯まります。

そのオートチャージしたPASMOを使って買い物をすると月間利用金額の1%のポイントが貯まります。

オートチャージの0.5%と+利用で獲得できる1.0%=1.5%

クレジット決済の0.5%に比べて、PASMOの活用で得られるポイント還元率は1.5%と3倍もの差が出ます。

小田急電鉄に乗車して貯める

また小田急電鉄の月間の乗車に応じて最大7%分のポイントが貯まります。

小田急ポイントカードでオートチャージ登録したPASMOを利用して、自動改札を通過することが条件です。(PASMO定期券区間は対象外です。)

毎月1日〜末日までの1ヶ月間の小田急電鉄の利用総額から、毎月のポイント付与率が決まります。該当月の対象運賃総額とポイント付与率をかけて、乗車ポイントが決定します。

月間利用総額 ポイント付与率
0円~ 0%
1.360円~ 1%
5,000円~ 2%
10,000円~ 3%
15,000円~ 5%
20,000円~ 7%

例えば一か月の小田急電鉄の切符代合計が1万円だったとします。

1万円をオートチャージすれば、還元率0.5%なので50円分のポイントが加算されます。

また10,000円の切符代のポイント付与率は「3%」。計算すると300円分のポイントが加算されます。

この場合の還元率は3.5%!(350円分のポイントゲット)

たった月350円かと思うかもしれませんが、年間で考えたらどうでしょう?1年間同様の利用があったとすると下記のようになります。

期間 キャッシュバック額
1年間 4,200円分のポイント
2年間 8,400円分のポイント
3年間 12,600円分のポイント

小田急電鉄を日常的に利用している方は、ぜひ月々の切符代を計算してみて下さい。

ちなみに小田急電鉄は下記3路線を運行しています。

  • 小田原線:新宿駅 ⇔ 小田原駅間
  • 江ノ島線:相模大野駅 ⇔ 片瀬江ノ島駅間
  • 多摩線 :新百合ヶ丘駅 ⇔ 唐木田駅間

沿線駅名(五十順音順)

愛甲石田・足柄・厚木・生田・和泉多摩川・伊勢原・梅ヶ丘・海老名・小田急相模原・小田急多摩センター・小田急永山・小田原・開成・柿生・片瀬江ノ島・栢山・唐木田・喜多見・経堂・鵠沼海岸・栗平・黒川・高座渋谷・狛江・豪徳寺・相模大野・桜ヶ丘・五月台・参宮橋・座間・渋沢・下北沢・湘南台・新松田・新百合ヶ丘・成城学園前・世田谷代田・善行・相武台前・祖師ヶ谷大蔵・玉川学園前・千歳・船橋・中央林間・長後・鶴川・鶴間・鶴巻温泉・東海大学前・富水・登戸・箱根湯本・秦野・はるひ野・東北沢・東林間・藤沢・藤沢本町・螢田・本厚木・本鵠沼・町田・南新宿・南林間・向ヶ丘遊園・六会日大前・大和・百合ヶ丘・読売ランド前・代々木上原・代々木八幡

このような駅周辺にお住まいの方・引っ越しを考えている方は小田急ポイントカードを持ったほうがお得かもしれませんよ。

PR小田急ポイントカード(OPクレジット)の詳細はこちら

PASMOの利用で貯める(小田急ポイントサービス加盟店での買い物編)

小田急ポイントサービス加盟店で小田急ポイント(お買い上げ・ご利用ポイント)が貯まります。決済後、その場でポイントがつくので、すぐに次の買い物でポイントを利用して買い物ができます。

さらに、クレジット払いで「クレジットご利用ポイント」も貯まることもお忘れなく。

つまり小田急ポイントサービス加盟店での買い物はいつでも「クレジットご利用ポイント」と「お買い上げ・ご利用ポイント」の2重取りということになります。

お買い上げ・ご利用ポイントの加算は各店舗で異なります。主要加盟店のケースを紹介します。

小田急百貨店の場合

小田急百貨店 新宿店 本体価格の5~10%(OPポイント専用カードは3~10%)

セール品・食料品その他・レストラン・喫茶は利用金額の1%

※ポイントアッププログラムあり

町田店
藤沢店
オンラインストア

小田急百貨店での買い物時は小田急百貨店での年間購入額に応じて、次年度のポイント加算率が変わってきます。前年にたくさん買い物をすると、次年度は還元率が優遇されるということです。

OPクレジットカード OPポイント専用カード
10万以下 5% 3%
10万~50万未満 7% 5%
50万~80万未満 8% 6%
80万~100万未満 10% 8%
100万以上 10%

OPクレジットカードは、本会員と家族会員の年間のお買い上げ額が合算されます。

Odakyu OX ストアの場合

Odakyu OX ストア 通常200円につき1ポイント
※ポイントアッププログラムにより最大5倍

こちらもポイントアッププログラムがあります。こちらは月単位です。Odakyu OX ストアでの月間購入額に応じて、翌月のポイント加算率が変わってきます。

当月購入金額 翌月のポイント加算率
0円~20,000円未満 200円ごとに1ポイント
20,000円~40,000円未満 200円ごとに3ポイント
40,000円以上 200円ごとに5ポイント

その他加盟店(一部紹介)

小田急マルシェ玉川学園前 利用金額の1%ポイント還元
 新宿ミロード クレジット払いで利用金額の5%ポイント還元 (飲食含む)
 新宿西口ハルク  利用金額の1%ポイント還元
 Flags(フラッグス)  利用金額の1%ポイント還元
 小田急交通
小田急交通南多摩
神奈中ハイヤー
相模中央交通(湘南相中・海老名相中・厚木相中)
 利用金額の1%ポイント還元
 小田急ロマンスカー(駅窓口・券売機)  特急券購入料金の1%ポイント還元
 小田急箱根レイクホテル  宿泊/日帰り入浴/レストラン 利用金額の1%ポイント還元
 Odakyu MART(コンビニ)  200円(税抜)につき1ポイント
 レストラン・食事処 参考こちら  利用金額の1%ポイント還元
 TOHOシネマズ 海老名  当日のシネマ座席券をインフォメーションカウンターに提示すると5ポイント(1日1回限り)

家族とポイントを合算して貯められる

本会員様と家族会員様のカードのポイントは合算され、ポイント残高が共有されるので、家族で貯めて家族で使うことができます。

本会員はOPクレジットカード会員である必要がありますが、家族会員に関してはクレジットカード会員である必要はなく、OPポイント専用カードでもOKです。

OPポイント専用カードは13歳以上の方ならどなたでもお申し込み可能ですので、未成年の方でも持つことができます。

一家族8枚まで発行できます。

合算されたポイントは家族会員のどのカードでも利用することができます。

OPポイント専用カードの家族会員の申し込みは郵送のみです。小田急カード専用デスクへ入会申込書を請求しましょう。

(本会員様のカードと同時にお申し込みすることもできます。)

本会員様がOPクレジット JCB
JALカード OPクレジットの場合
0422-72-0030
本会員様がOPクレジット(VISA/MasterCard)の場合 03-5360-7616

貯めたポイントの使い方

  • 各加盟店にて1ポイント=1円として、1ポイント単位で利用する
  • ポイント数に応じて、商品・サービスと交換する
  • JALのマイルに交換する(JALカード OPクレジットのみ)

基本的に加盟店でポイント値引きがメインとなるかと思います。

小田急ポイントカード(クレジットカード機能あり)とOPポイント専用カード(クレジットカード機能なし)の違い

2つのカードにはこんな違いがあります。

小田急ポイントカード OPポイント専用カード
年会費・入会費 初年度無料・次年度500円
(年間一回以上の利用で翌年も無料)
入会費100円
家族会員カード年会費 一名につき100円 無料
(家族カード発行には、本会員はOPクレジットカード会員である必要があり)
 クレジットカード機能  あり  なし
 PASMOへオートチャージ機能  あり  なし
 小田急電鉄の乗車でポイント  付与  ×
 加盟店でのポイント獲得  付与  付与
発行場所 インターネット・来店・郵送 小田急百貨店各店OPカードカウンター
Odakyu OX ストア各店サービスカウンター
ビナウォーク インフォメーション
本厚木ミロード インフォメーション
Odakyu MART各店サービスカウンター(一部の店舗を除く)
ビーバートザン各店サービスカウンター
 入会特典  オンライン入会で500ポイント  なし
優待特典 カード優待サービス参考こちら なし

小田急ポイントカードをおすすめしたい人

rails-public-transportation-station-train-station

「すでにOPポイント専用カードを持っているけど…」という方でも、こんなケースなら小田急ポイントカードを持った方がお得かもしれません。

小田急電鉄に乗る・自分は乗らなくても家族が乗る

小田急電鉄沿線に住んでいれば、交通手段としておのずと電車の利用頻度は高まるはずです。

そういった場合は、小田急ポイントカードと家族全員分の家族カード(OPクレジット)・PASMOを用意してみてはどうでしょう?

例え1人が月に2回程度しか乗車しなくても、5人家族全員の回数を合わせれば10回です。

※「小田急線乗車ポイント」は、PASMO1枚毎に算出されます。OPクレジットの本会員と家族会員のそれぞれのPASMOの対象運賃総額を合算することはできませんが、獲得したポイントは合算できます。

家族みんなで小田急電鉄で出かける機会がある人は持っていないと大きなチャンスロスになっちゃいますね。

小田急百貨店で買い物をする家族

電車に乗って貯めるという人よりも、小田急百貨店で買い物をするという方・家族には断然おススメです。

何故なら先ほどの乗車ポイントと違って、小田急ポイントカード(OPクレジット)は本会員と家族会員の年間の利用額が合算され、 トータルポイント率が決まります。

ということは家族それぞれにカードを持たせて買い物をしてもらえば、7~8%のキャッシュバックも夢ではありません。

小田急百貨店限定とはいえ、ポイント還元が7~8%ってすごくお得だと思います。

一般ショッピングでは0.5%と低めですので、小田急百貨店の専用カードにすれば良いです。年一回の利用があれば、翌年度年会費が本会員・家族会員とも無料となりますしね。

PR小田急ポイントカード(OPクレジット)の詳細はこちら

              
スポンサーリンク

「小田急ポイントカード(OPカード)特徴・メリットまとめ。PASMOオートチャージでお得」
いかがでしたでしょうか?
役立ちましたら「シェア」お願いします

 現在 266 名の方が feedly で購読中!

 ツイッターに最新記事が届きます!

 最新情報のチェック&あとから読み直す
 この記事のシェアにはテキストリンクのHTMLタグご活用ください。ご自由にコピペしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る