小学生でも発行可能 ツタヤコラボTカードの申込方法

 0   266   0     あとで読む   feedlyで購読  はてブする

agirl-380621
スポンサーリンク

TSUTAYA(ツタヤ)でTカードを申し込む方法を子供たちにもわかりやすく、ていねいに書いていきます。

TSUTAYAコラボTカードの作り方

どこで申し込みできる?いくら?

IMG_0671aaa1

※※妖怪ウォッチコラボTカードの募集は終了してしまいましたが、その他のTカードを作る際の参考にしてみてください。

全国のTSUTAYAのお店かインターネットから申し込みができます。

お店で発行してもらう費用は540円です。

ただしインターネットでの申し込みは、手数料の540円のほかに、カードを届けてもらうために別で324円必要となります。

合計で864円かかります。送料を払うのはもったいないので、お店で作った方がお得です。

近所のTSUTAYAのお店でカードを作ってきました。

まずは店員さんに「Tカードを作りたいです」声をかけましょう。

申し込み用紙をもってきてくれます。申し込み用紙には名前・住所・電話番号・生年月日を書きます。

分からなければ店員さんが教えてくれます。

IMG_064aaa5

レジの近くのインフォメーションで記入をします。インフォメーションにはこんなカードが用意されています。

IMG_064aa0

必要事項(ひつようじこう)を記入した申込用紙とカードをいっしょにもってレジへいきます。

IMG_06aaa47

店員さんが手続きをしてくれるので、カード発行料540円を支払えば5分くらいで発行できます。

Tカードを作る際の注意点

  • 年齢(ねんれい)が12歳以下の場合、保護者の方の同意書が必要です。12才以下なら親とお店へ行くか、保護者同意書を親に書いてもらって、お店へ行きましょう。
    同意書はこちらからダウンロードできます。
  • 別のTカードを持っていても、複数のTカードを作ることができます。
  • Tカードを作る場合、身分証明書(みぶんしょうめいしょ)が必要です。
  • お金が540円かかります。

身分証明書についてはくわしく書きますね。

              
スポンサーリンク

Tカードを作る際の身分証明書について

74913f6799def8b5131cee4b6aa27b20_s

↓↓ひとつでもあればOK

カードを作る際には身分証を見せなくてはいけません。

  • 運転免許証
  • 外国人登録証明書
  • 障害者手帳(顔写真付き)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き、生年月日、氏名、住所記載あり)
  • その他自治体が発行する証明書(顔写真付き、生年月日、氏名、住所記載あり)

未成年の皆さんはこれらの証明書はきっと持っていないと思うので下のパターンです。

下の方で分かりやすい例を出すので読みとばしてOK。

↓↓2つ必要なパターン!これともう1つ書類が必要

  • 健康保険証、健康保険証カード
  • 障害者手帳(顔写真なし)
  • 年金手帳各種
  • パスポート(有効期限内、住所記載あり)
  • 社員証(顔写真付き、会社住所記載あり)
  • 学生証(顔写真付き)

↓↓あと1つはこの中の現住所の記載のある書類

  • 現住所記載の郵便物(消印または「料金後納」などの記載のあるもの、メール便など)
  • 公共料金等の領収書(電気・ガス・水道・電話・携帯電話・NHKなど現住所記載のもの)
  • 住民票写し
  • 国税または地方税の領収書・納税証明書
  • 社会保険の領収書 等

18歳未満はこうすればOK

学生の皆さんが持っている証明書は「学生証」でしょう。よって学生証のほかにあと1つ今住んでいるところの住所が確認できるものが必要です。

例えば年賀状や手紙でもOK。

切手に「消印(けしいん)」という「配達受け付けました」を意味するスタンプが押してあればOKです。

もし12歳以下なら、2つの書類と親に書いてもらった「同意書」が必要です。

              
スポンサーリンク

TSUTAYAレンタル年会費を無料にする方法はTカードプラス申し込むだけ

ここからTカードから話は変わりますが、TSUTAYAレンタル年会費を無料にする方法です。

その方法は「Tカードプラス」というクレジットカードを持つことです。

TSUTAYAでもTポイント提携店でもお得がいっぱい

Tカードプラスは初年度の年会費が無料で、1度でも使えば次年度以降は年会費がかかりません。

元々クレジット機能がついていないTポイントカードを持っている方は、会員番号の入力とちょっとの手続きでクレジットカード機能をつけることができるので、入会の手間が他のクレジットカードと比べてとても楽です。

ネット上から申し込めます。

Tポイント加盟店での提示で100円→1ポイント、さらにクレカ払い200円につき1ポイントが獲得できます。

クレカ払いならTポイント加盟店でTポイントの2重取りできます。

ファミリーマートなどのTポイント加盟店や、ガスト・ロイヤルホストなどのファミリーレストランを昼食でポイントは「ポイント払い」もできます。

Tカードプラスのメリット

TSUTAYA利用者には絶対にこのTカードプラスをお勧めしたいです。

  • レンタル会員の更新手続きが不要かつ無料
  • 自分の誕生日月には旧作DVDとCDのレンタルが半額
  • TSUTAYAでカード払いをすると来店ポイントでTポイントが1ポイント付与
  • 更にカード払い1000円以上でクレジットでのTポイントが2倍

クレジットカードを使う→ポイントを貯める→ポイントを使うというサイクルがとても回しやすいので、使い勝手の良いカードです。

「小学生でも発行可能 ツタヤコラボTカードの申込方法」
いかがでしたでしょうか?
役立ちましたら「シェア」お願いします

 現在 266 名の方が feedly で購読中!

 ツイッターに最新記事が届きます!

 最新情報のチェック&あとから読み直す
 この記事のシェアにはテキストリンクのHTMLタグご活用ください。ご自由にコピペしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る