お金ブログ

お金を稼ぐ・節約する・増やす為の情報を発信しています。

楽天プレミアム会員の特典まとめ!1年間でいくら得したか計算してみた&利用してわかったこと

更新日:

楽天プレミアムって何?本当にお得なの?」そういった疑問を持たれる方も多いかと思います。

実際に楽天プレミアム会員になった私の結論…

「楽天市場で送料を負担してでも、欲しいものを購入していた人はメリットでかいなー」です

はっきり言ってチマチマ楽天市場で送料を気にして買い物をするような人には、全く向いていません。お得も少ないです。

「送料かかってもいいや。だって欲しいし」。こういうスタンスの方はすぐ楽天プレミアムを申し込みするべきだと思いました。

今回は有料会員専用プログラム「楽天プレミアム」を解説してみたいと思います。

楽天プレミアム会員のメリットまとめ

  • ショップで支払った送料が楽天ポイントで戻ってくる
  • 送料無料の商品はポイント2倍
  • 楽天ブックス・楽天トラベルでポイント2倍

ショップで支払った送料が楽天ポイントで戻ってくる

楽天プレミアムは楽天市場の買い物で支払った配送料が楽天ポイントでキャッシュバックされます。

例えば配送料で350円を支払った場合、後日350円分のポイントが戻ってきます。

送料無料の商品はポイント2倍

送料無料の商品や商品を一定金額購入して送料を自身で負担しなかった場合は、獲得ポイントが2倍になります。

2倍というのは楽天市場で買い物をするともらえるポイント(基本ポイント1倍) + 楽天プレミアムのボーナスポイント(+1倍) =2倍です。

よって実際に楽天プレミアムで増えるポイント分は、+1倍(100円につき1ポイント)分です。

楽天ブックス・楽天トラベルでポイント2倍

楽天ブックス・楽天トラベルではいつでもポイントが2倍です!

特に楽天ブックスでは「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」に関係が深いです。楽天ブックスで月1回1,000円以上の買い物をすると、その後すべての買い物で楽天ポイントが+1倍されます。

楽天カードで買うと、ポイント3倍!というのも実はこのSPUの1つなんです。詳しくはこちらの記事で解説してます。

【SPU】楽天市場のポイント倍付けの仕組みを解説!楽天スーパーポイントはどのように計算される?

楽天では楽天スーパーポイントが貯まりやすくなる仕組みがあります。「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」といいます ...

続きを見る

楽天ブックスで1,000円以上の買い物をする場合、楽天プレミアムのポイントアップと合わせて常時3倍以上のポイントがもらえることになります。

実際に1年間楽天プレミアム会員になってわかったこと

  • 年会費を上回るポイントをゲットできるか調べる方法
  • キャッシュバックの注意点
  • 1年間で〇〇ポイントがプレミアムの特典で還ってきた

年会費を上回るポイントをゲットできるか調べる方法

楽天プレミアムは有料のサービスです。年会費税込3,900円。

初めて利用の方は1ヵ月間の無料期間後、有料会員へと自動移行となります。

申し込みにあたって皆さんが一番気になること。それは「年会費以上のポイントがもらえるのか」「自分にとってお得なサービスかどうか」ということです。

これは申込前にシュミレーションできます。楽天市場の「購入履歴」をさかのぼります。

PR楽天市場の購入履歴

過去一年間の買い物で獲得できたであろうポイントをおおそよの計算していきます。

送料がかかった買い物は、送料分を還元ポイントとして計算。ただし上限は500ポイント。
例1:送料が450円なら楽天プレミアムで450ポイント還元される。
例2:送料が800円の場合は、上限にひっかかるので還元は500ポイント
送料無料だった買い物は、支払合計金額の1%をポイント分として計算
例1:10,000円(税込)の買い物なら、100ポイント。

これを計算していけば、過去の買い物で楽天プレミアムを利用していた場合、どのくらいのポイントがもらえていただがざっくりとですが分かります。

もしAmazonやYahoo!ショッピングなども利用していた場合、「もし楽天市場で買っていたら」を仮定して計算に含めてもOKです。

興味ある方は計算してみてください。

送料キャッシュバックに関する注意点

楽天プレミアムを利用する上で、気を付けたいことはこの3つ。

  • 楽天プレミアムサービスは楽天プレミアム対象店舗・商品でのみ有効
  • 楽天プレミアム対象商品を税込2,000円以上購入の場合
  • 毎月10回までの上限あり

楽天プレミアムの特典は、楽天プレミアムのサービスに加盟している店舗・対象商品でのみ有効です。

商品検索時にこんな表記があればOK。

楽天プレミアム対象商品で、さらに税込み2,000円以上の買い物をしないとポイントは還元されません。

利用の際はご注意を。

シュミレーションの際も、できればこの2つを考慮すれば正確な数字に近づきます。

私は1年間で7,560ポイントがプレミアムの特典で還ってきた

実際に私が楽天プレミアムを1年間利用して獲得したポイントは下記です。

楽天プレミアムの専用ページでどのくらいポイントを獲得できたかが簡単にわかります。

楽天プレミアムはこんな方におすすめ

楽天市場で買いものをしていると、やむを得ず送料を支払わないといけないケースってありますよね。

  • 楽天のお店でしか手に入らない。
  • どこのショップで買っても結局送料がかかる
  • 送料を支払っても、実店舗で買うのと変わらない(むしろ安い)
  • 自分で運ぶのが面倒だから、送料を支払っても自宅に届けてほしい
  • 遠方まで足を運ぶくらいなら、送料を支払って買ったほうが交通費と時間の節約になる

私は送料払ってでも「欲しいかったら買う」タイプなんです。

お買い物マラソンとの相性抜群!買いまわりでポイント爆発!

楽天プレミアムと相性抜群な「お買い物マラソン」を是非利用しましょう。

お買い物マラソンは、セール期間中に買いまわりしたショップの数だけポイントアップする企画です。

購入ショップ数「2店舗」なら「+1倍(ポイント2倍)」、「3店舗」なら「+2倍(ポイント3倍)」と増えていきます。

エントリー不要ですので、お買い物マラソン開催中に楽天市場の各ショップで買い物をするだけ。

どのくらいお得かはこちらの記事で解説してます。

☆準備中お買い物マラソン

たくさんショップを回ると、それだけ送料が発生するケースも増えてきます。ポイントのために泣く泣く送料を支払っていた方は、楽天プレミアムを使えばちょっとでも取り戻せるかもしれません。

楽天プレミアムカード申し込みで「楽天プレミアム」が1年間無料に!

楽天カードをお使いの方は「楽天プレミアムカード」というゴールドカードを検討されてはどうでしょうか。

このカードを申込すると、楽天プレミアムが1年間無料で利用できます。

楽天市場でポイントアップなどメリットもあります。

☆準備中楽天プレミアムカード

楽天プレミアム優遇のポイント倍変キャンペーンに参加できる。

楽天プレミアム会員優遇のポイントキャンペーンが行われています。

↓↓このキャンペーンは全会員ポイント5倍、プレミアム会員ならポイント8倍!という内容でした。

他にはプレミアム会員でゴールド・プラチナ・ダイヤモンド会員の方が参加できるキャンペーンも開催されました。

今後もこういったプレミアム会員優遇のポイントキャンペーンは定期的に行われるかと思います

楽天プレミアム対象店の調べ方

楽天プレミアムの対象店でしか適用はされませんが、これはまず心配無用です。

これからどんどん対象の店舗は拡大されていくでしょう。すでに有名店・人気店などはプレミアム層を取り込むためにプレミアム対象店へ移行しています。

簡単にプレミアムの対象商品を探す方法をご紹介します。

まずは楽天市場の検索バーでいつも通りに自分が欲しい用品を検索してみてください。

例で「Tシャツ」と検索してみます。

検索結果がずらっとでたら、左メニューに「楽天プレミアム対象」という項目があるので、これにチェックを入れもう一度検索ボタンを押してください。

これで楽天プレミアム対象商品だけが表示されます。

スマホの場合は「詳細検索から」⇒「プレミアム」をチェックします。

楽天プレミアム加入時の注意点

Amazonプライム同様、最初の1ヵ月間は無料体験期間で無料で利用できます。

申し込みにはクレジットカードが必要になってきます。利用できるカードはVISA/Mastercard/JCB /アメリカン・エキスプレスです。(ダイナースは現時点では利用不可)

年会費は3,900円
最初の1ヶ月は無料体験期間 (無料体験期間中は、年会費の請求は発生しません。)
無料体験期間が終わると、有料の楽天プレミアム会員へ自動的に切り替わります
加入にはクレジットカードが必要 (年会費はカードから引き落とし)
年会費は更新日に自動更新されます
無料体験はいつでもキャンセル可能

楽天プレミアムとAmazonプライムの比較

今度はAmazonプライムとのサービス内容を比較してみます。

Amazonの有料会員サービス「Amazonプライム」の特典は以下になります。

Amazonプライムの特典まとめ

  1. 当日お急ぎ便・お急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料。
  2. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  3. セールでもプライム会員は優遇
  4. Kindle本が毎月一冊無料で読める
  5. プライムビデオで映像コンテンツ(映画・バラエティなど)観たい放題
  6. Prime Musicで音楽聞きたい放題
  7. 同居の家族を2人まで家族会員として登録可能
  8. Amazonパントリーが利用可能
  9. メリット9.定期おトク便利用で最大割引率が一般会員10%⇒15%にアップ!
  10. プライム・フォト(ストレージサービス)が容量制限なしで使い放題
  11. プライム会員限定の割引価格で「Fireタブレット」や電子書籍リーダー「Kindle」が購入できる。
  12. プライム会員は送料が無料(※2016年4月よりAmazonの配送料無料終了)
  13. 注文から1時間以内に商品が届くPrime Now(プライム ナウ)が利用できる
  14. 本を聞く月額サービス「Audible (オーディブル)」3カ月間無料

参考Amazonプライム会員の特典in2016・年会費3900円を無料にする方法・解約返金まとめ

これを見ても分かる通り、Amazonプライムの特典は有料会員向けのコンテンツやサービスを提供するもの。特に買い物とは無関係に、コンテンツなどを無料で楽しむことが可能です。

一方の楽天プレミアムは商品購入時のキャッシュバックに特化したサービスとなります。楽天プレミアムは商品・サービス購入が前提のサービスです。買い物をしなくては何も始まりません。

その辺含め色々まとめるとこんな感じになります。

Amazonプライム楽天プレミアム
3,900円年会費3,900円
コンテンツ・サービスの提供が主内容キャッシュバック重視
充実のプライム専用コンテンツメリット3,900円の年会費を
キャッシュバックで相殺することは可能
割引に直結するサービスは少ない。
良くも悪くもコンテンツ重視。
デメリットキャッシュバック額に上限があるので、
高額な買い物が多い人にはメリットが少ない。
(ちょこちょこ日用品を買う人にはメリット大)

ちなみに私はどちらも有料会員です。(楽天プレミアムも年会費を払って1年間使います)

実際に楽天プレミアムを申し込んで、分かったこと。

HPを眺めていたって使い勝手やお得感はわからないと思い、実際に「楽天プレミアム」を申し込んでみました。

最初の1か月は無料なので、結構気軽な気持ちで申し込みました。実際メリットを感じなければ有料会員になる前に解約すれば無料ですからね。

無料期間中の解約について

サービスに満足できなかった時のために解約方法を調べてみた。するととても良心的な手続きができることがわかった。

rakuten-kaiyaku

あらかじめ自動更新停止の手続きができるのはいいです!(申し込んでわかった!)

もし無料月の途中で解約手続きしておけば、勝手に自動更新されて年会費を払う必要がなく安心です。このやり方は結構ユーザーにとって優しいものだと感じた。

実際に買い物をしてみた。

楽天プレミアムになっても特にすべきことはなく、普通に買い物をするだけ!

試しに楽天市場のメンズ下着の中でも人気のBETONEのAnimal6シリーズのボクサーパンツを購入してみます。もちろんプレミアム対象商品!

送料は無料なので、今回はプレミアムでポイントが2倍つきます。

そしてポイントがいくらもらえるかというところ。

この商品基本ポイント通常購入1%+楽天カードで+3%、そして商品のボーナスポイントで+9%の合計13%(ポイント13倍)。

楽天プレミアム分のポイントが付与されていません。(下記は買い物カートの画面)

rakute90

どうやら最後の注文直前の確定画面にならないと、計算されないようです。注文確定前の確認画面にはちゃんと楽天プレミアムで何ポイント獲得できるのかは確認できました。

2016y07m22d_180252612

今回は20ポイントでした。(やっぱり送料無料の商品はキャシュバックが少ないですねー)

しかしながら、例え商品代金を全額ポイント払いしたとしても、楽天プレミアムのポイントはちゃんともらえることもわかりました。(申し込んでわかった!)

後日楽天市場でお味噌を買った時に楽天プレミアムの真価を発揮してもらえました。いつも送料を支払ってでも買っていた味噌なのでラッキーです。

2016y08m09d_173009627

上限の500Pをゲットです。普通に買っていたらもらえないポイントです。

どんな人に楽天プレミアムはおすすめ?

「送料無料の商品」を狙い撃ちして買う方よりも、送料は気にせずに欲しいものを次々と買うような方におススメだと思います。

先にも説明しましたが、「送料無料の商品」よりも「送料別の商品」の方がポイントバックの効率が良いからです。

商品代金送料の有無キャッシュバック額
商品代金5,000円送料別の商品 【+648円】500P(上限)
送料込み・無料の商品 【送料+0円】100P

冒頭で「チマチマ楽天市場で送料を気にして買い物をするような人には、全く向いていません」と言い切った理由はここです。

※送料別の商品を購入するということを推奨しているわけではありません。あくまで送料を支払ってでも欲しいものを買うケースが多い方にとってはお得なサービスです、という話です。

まとめ

楽天市場で買い物をする人は「楽天プレミアム」がお得!特に今まで送料を支払ってでも欲しいものを購入していた人はメリット大!

こんな記事も読まれています



 ポチッとクリック後「貼り付け」できます!(SNS投稿に便利!)
ブログタイトルとURLをコピーする
 ブログでご紹介大歓迎!コピペするだけ!

 現在 004 名の方に Feedly をFollowいただいてます!

おすすめ記事一覧

イオンゴールドカードセレクトディズニーデザイン 1

私がイオンゴールドカードセレクトを取得した全記録を公開したいともいます。 この記事では『イオンカード(WAON一体型)』 ...

dカードゴールド 2

『月々のスマホ料金が高くて困っている』 そんなあなたに、おすすめしたいクレジットカードが「dカードGOLD」です。ドコモ ...

Copyright© お金ブログ , 2018 All Rights Reserved.

//linkswitch