お金ブログ

お金を稼ぐ・節約する・増やす為の情報を発信しています。

Amazonベビーレジストリのメリット・使い方。プレママは「コンプリート割引」使わなきゃ損!

投稿日:



Amazonの提供するサービスで「ベビーレジストリ」というサービスがあります。

実はこれ、お子さんの誕生が楽しみで仕方ない、プレママやプレパパにおすすめしたいサービスです。

お子さんを万全の状態で迎えてあげるための、準備の1つだとご理解下さい。

Amazonのアカウントをお持ちであれば、簡単にベビーレジストリを始められます。

ベビーレジストリって何?

amazonに「ほしい物リスト」ってありますよね。

出産前に買い揃えるべきもの(出産準備リスト)を管理したり、リストを公開してギフトを贈り合うことができるサービスです。

欲しいものリストのベビー用品バージョンが、「ベビーレジストリ」です。

Amazonのほしい物リストって?

「ほしい物リスト」は自分のほしい物を保存しておいて、リスト形式で管理・確認することのできるサービスです。

Amazonのウィッシュリスト

自分が次に買う商品や気になる商品を入れておくと、すぐに商品が見つけられて便利ですよね。リストから商品の価格が下がったことも確認できます。

その一方で、自分の作ったほしい物リストのページを公開することもできます。(公開・非公開の設定ができます)

例えばカンパを求める際に、自分のリストを一緒に掲載したり。SNSでリストを発信することも可能です。

SNSでは誕生日にほしい物リストを公開して、おねだりしている方もいますよ。

amazonの欲しいものリストについては、下記記事で詳しく解説しています。

Amazon欲しいものリストのイメージ画像
Amazon「ほしい物リスト」の作り方【写真解説】身バレなし&匿名で送ってもらう設定を紹介!

「Amazonのほしい物リストを作って公開してみたい」 という方の為に、初心者でもゼロからわかる「ほしい物リスト」の作り ...

続きを見る

ベビーレジストリは、ベビー用品版の欲しいものリスト

amazonの「ほしい物リスト」のベビー用品版が、ベビーレジストリになります。

若干見た目は違いますが、内容や使用用途は、ほぼ同じです。

簡単な流れ

  • ほしい物を見つける
  • リストに入れる
  • 後から自分で購入する/リストを公開して第三者に購入してもらう

「ベビーレジストリ」「ほしい物リスト」何が違う?

使い方は、ほぼ同じです。

ベビーレジストリは「ベビー用品版」といっても、リストに入れられる商品に制限はありません。ゲーム機だってマンガだって入れようと思えば入れられます。

何が違うのかというと、ベビーレジストリには「特典がある」という点です。

ベビー用品などをベビーレジストリに入れてから購入するだけで、割引が適用されることもあります。(普通に買ったら割引はないです)

この違いを知っているだけでも「ベビーレジストリ」を使う価値が見いだせると思います。

一方のほしい物リストには、特典などは一切ありません。

Amazonベビーレジストリの『特典』まとめ

ベビーレジストリでは、こんな特典が受けられます。

特典

  • 「コンプリート割引」が適用される
  • 登録者にもれなく「クーポン」が発行される(不定期キャンペーン)
  • 条件クリアで「出産準備無料Box」が無料でもらえる

「コンプリート割引」が適用される

私家の場合は「コンプリート割引」を使うべく、ベビーレジストリに登録したくらいです。

コンプリート割引は、ベビーレジストリから選んだベビー&マタニティの商品を20,000円以上購入した場合、次の買い物で最大10%の割引が適用されます。

最大2回までプライム会員の場合10%OFF、プライム会員でない方も5%OFFになります。

コンプリート割引を使うには、ベビーレジストリの専用ページにアクセスして買い物をする必要があります。(それ以外の経路で買っても割引は適用されません)

割引は出産予定日から最大で365日まで、最大2回の注文または合計で100,000円までの注文(Amazonプライム会員の場合は最大で10,000円の割引)に使用できます。

ちなみにコンプリート割引の対象となる商品はベビー用品だけです。

参考コンプリート割引対象商品一覧はこちら

その他注意点は、利用規約で確認下さい

参考Amazonベビーレジストリ利用規約

登録者にもれなく「クーポン」が発行される(不定期キャンペーン)

こちらは不定期のキャンペーンとなりますが、ベビーレジストリに初めて登録された方にベビー用品500円分のクーポンをプレゼントキャンペーンなどが開催されることがあります。

ちなみに過去のキャンペーンでは、「対象者:期間中にベビーレジストリに初めて登録したプライム会員(無料体験を含む)」となっております。

Amazonのプライム会員は、こういう点でも優遇されています。

【2019年最新】Amazonプライム会員の特典・年会費を無料にする方法・解約返金まとめ

「Amazonプライムって本当にお得なの?」「無料体験を使ってみたいけど、ちゃんと解約できるか心配」。 この記事はそんな ...

続きを見る

「出産準備無料Box」が無料でもらえる

条件を満たすと、「出産準備無料Box」というベビー用品のサンプル詰め合わせが無料でもらえます。

条件

  • 「Amazonプライム」であること
  • 出産準備チェックリストから30個商品をベビーレジストリに入れる
  • その中から700円分の商品を自分で購入する

の3つの条件をクリアすると、出産準備お試しBox購入時にクーポンが発行されます。

商品ページはこちらになります。(Amazon内の検索バーで探してもヒットしない仕様です)

ベビーレジストリの使い道まとめ

どのようにベビーレジストリを使うのか、具体的に紹介していきます

  • 出産準備リストとして使う
  • 高額な商品は「コンプリート割引」を使って購入

出産準備リストとして使う

出産時や産後に必要で購入するものを、管理するための「出産準備リスト」として使用します。

我が家も臨月になると、「まだあれが買ってない」「これを買い忘れた」などトラブルに見舞われました。

意外と買うべきもの・用意すべきものがたくさんあるんですよね。

リストを夫婦間で共有すると、スムーズに準備が進められると思います。

また第三者のベビーレジストリを見ることで、想定していた以外にも必要なものが見つかるかもしれません。

高額な商品は「コンプリート割引」を使って購入

ベビー用品で高額なものといえば、「ベビーカー」「チャイルドシート」「ベビーベッド」などです。

これらの商品を割引価格で買うには、ベビーレジストリを使いましょう。

まずおむつやおしりふきなど必要なものを、ベビーレジストリに片っ端から登録します。

そのリスト内から20,000円分商品を購入します。

20,000円はなかなか高額ですが、おむつやおしりふきなどこれから1年以上は使うことになることを考えると、まとめて買っていいと思います。

我が家では、将来いずれ必要になることを見越して、おむつの新生児用からSサイズ・Mサイズ・Lサイズまで買いだめしました。

おしりふきも意外と消化スピードは早いです。お尻をふく以外にも、ちょっと机やおもちゃをふくのに便利なんです。2~3ケースまとめ買いして大丈夫です。

逆にベビーフードや粉ミルクの買いだめは、個人的におすすめしません。

賞味期限もありますし、何より赤ちゃんの口に合わない場合もあります。好みも変わります(そうなると全く消費できません)できるだけ少量で買って様子を見たほうがいいと思います。

あとはコンプリート割引を利用して、「ベビーカー」「チャイルドシート」など高価な必需品を購入します。

割引は出産予定日から最大で365日まで、最大2回の注文または合計で100,000円までの注文(Amazonプライム会員の場合は最大で10,000円の割引)に使用できます。

こんな記事も読まれています



キーワードで知りたい情報が探せます


SNSでこの記事を紹介して下さい!

 ポチッとクリック後「貼り付け」してみて!(SNS投稿に便利!)
ブログタイトルとURLをコピーする
 ブログでご紹介大歓迎!このページのテキストリンク生成用

おすすめ記事一覧

イオンゴールドカードセレクトディズニーデザイン 1

私がイオンゴールドカードセレクトを取得した全記録を公開したいともいます。 この記事では『イオンカード(WAON一体型)』 ...

セブンカード・プラスのゴールドカード取得 2

私の愛用している「セブンカード・プラス」(株式会社セブンカードサービス)から、インビテーション(招待)が届きました。 「 ...

dカードゴールド 3

『月々のスマホ料金が高くて困っている』 そんなあなたに、おすすめしたいクレジットカードが「dカードGOLD」です。ドコモ ...

-通販サイト
-, ,

Copyright© お金ブログ , 2019 All Rights Reserved.