「モバイルPonta(ローソンアプリ)」のメリットと使い方。デジタルPontaカードとの違いを解説

モバイルPonta(ローソンアプリ)とPontaka-do
                            

ローソンの公式スマホアプリを利用して、Ponta会員情報を登録をすると「モバイルPonta」というとっても便利な機能が使えます。

おサイフケータイ対応のスマホを利用している方は、試してみましょう!

モバイルPonta(ローソンアプリ)の3つのメリット

「モバイルPonta」は簡単に言うと、「スマホ版のPontaポイントカード」です。

ちょっと紛らわしい「モバイルPonta」と「デジタルPontaカード」の違い

ローソンの公式スマホアプリには2つのデジタルなポイントカード機能があります。

皆さんが一度くらいみたことがあるこの画面・・・これが「デジタルPontaカード」です!

モバイルPonta(ローソンアプリ)

これはモバイルPontaとは違います。

このデジタルPontaカードはスマホにバーコードを表示させて、スキャナーで読み取ってもらうことで使えるデジタルなポイントカードです。基本的にプラスチックのカードと一緒です。

画面にバーコードを表示させるものなので、iPhone端末でもAndroid端末でも利用できます。

じゃあ「モバイルPonta」が何なのかというとこういうことです。

モバイルPontaを使ってみた

スマホをレジの読み取り部分にピッ」、これでPontaポイントが貯まる機能「モバイルPonta」です。

モバイルPontaはAndroid端末の中でもおサイフケータイ対応機種にしか対応していません

何か特にパッとしない機能の様に思いますよね。

でも実際に使ってみるとかなりレジがスムーズになる機能です。

「モバイルPonta」を使うとこんなメリットがあります

  • 電子マネーとポイントカード提示が1回のタッチで済む
  • アプリの起動なしでOk!
  • dカードと組み合わせると凄い

電子マネーとポイントカード提示が1回のタッチで同時に済む

これは簡単に言うと、おサイフケータイの電子マネー(何でも良い)で支払うだけで、Pontaポイントのカードも同時に提示したことになります。

モバイルPontaはレジにピッとかざすとポイントがもらえる機能ですが、もう1つ「電子マネーでの決済と同時に利用できる」というメリットがあります。

ローソンで使える電子マネーなら何でも良いです。楽天Edyでも、iDでも、WAONでも・。おサイフケータイでこれらの電子マネーが使えるようにあらかじめ設定しておきます。

後はお会計の時に、「支払いは電子マネーの●●で!」というだけ。

後はレジでピッ。

モバイルPontaを使ってみた

この動作で、「支払い」はもちろん「Pontaポイントカードの提示」も同時に済みます。

従来のポイントカードだと、

  1. ポイントカードを渡す
  2. ポイントカードを返してもらう
  3. 現金・クレジットカード・電子マネーで支払いをする

という順序ですが、モバイルPontaを使うと

  1. 「電子マネー」で決済する

この1つの行程ですべてが済みます。

スマホのローソンアプリを起動させておく必要はありませんアプリをインストールして、Ponta会員の情報を入力しておくだけ。後は設定もスマホの操作もなしで、利用できます。

おサイフケータイの電子マネーで支払うのであれば、いちいち「ポイントカードはモバイルPontaで」とか申告する必要もありません。

(ポイントカード代わりにモバイルPontaを使って、おサイフケータイ以外の方法で支払いを行うのであれば、一言「モバイルPonta」と申告する必要あります多分。)

最もスムーズなやりとりは下記だと思います。(モバイルPonta+おサイフケータイの電子マネーの場合)

店員さん「ポイントカードお持ちですか?」

自分「無いです、電子マネー●●で支払います」

レジでピッ

ポイントカードあるなしの返答に関わらず、自動でPontaポイントがもらえますので「ない」と言えばOKです。それでポイントがもらえないなんてことはありません。

ちなみに支払い時にPontaポイントを使いたい場合も、「Pontaポイントで支払いたい」と申し出てピッとすればOKです。

アプリの起動なしでOK!

もう1つ便利な点はローソンアプリを起動することなく使える点です。

例えば先に紹介したデジタルPontaカードの場合です。

  1. スマホのロックを解除する
  2. ローソンのアプリを立ち上げる
  3. デジタルポイントカードの画面を開く
  4. 画面を提示して読み取ってもらう
  5. 現金・クレジットカード・電子マネーで支払いをする

ぜんぜんスマートじゃない・・・これなら財布からPontaカード出した方が早い気がする…。

モバイルPontaはアプリの起動が不要なので、やっぱりコレだけです。

  1. 「電子マネー」で決済する

こんな記事も読まれています

                

                    

キーワードで知りたい情報が探せます

                        
                    

SNSでこの記事を紹介して下さい!

 ポチッとクリック後「貼り付け」してみて!(SNS投稿に便利!)
ブログタイトルとURLをコピーする
    
 ブログでご紹介大歓迎!このページのテキストリンク生成用
                

おすすめ記事一覧

Amazonアウトレット検品済みシール 1

Amazonにはアウトレット品を販売する「Amazonアウトレット」というページがあります。 「現品限り」「B級品」「新 ...

2

「確かAmazonで購入した商品だけど、あれ商品名なんだっけ?」「以前にAmazonで購入した商品と同じものが欲しい」 ...

3

マケプレお急ぎ便とは、Amazonマーケットプレイスの出品者が発送する商品を、いち早くお届けする配送オプションです。 た ...

4

Amazonの配達、時間指定/日にち指定はできる? 結論から言うと、Amazonの配達に関して時間指定/日にち指定は可能 ...

5

Amazonから「ご注文の商品の発送に遅延が発生しました。」とのメールが届きました。 つまりどういうことなのか、今後どう ...

アイリスプラザのマスク 6

アイリスオーヤマ公式通販サイト「アイリスプラザ」のポイントや会員特典についてまとめてみました。 ポイントやクーポンを駆使 ...

楽天パンダマン 7

楽天ポイントの期間限定ポイントの使い道 楽天市場で買い物をしたり、知らない間に結構貯まっている期間限定ポイントですが、少 ...

-アプリで得する
-

© 2021 お金ブログ Powered by AFFINGER5