小田急ポイントカード(OPカード/OPクレジット)のメリットまとめ。小田急沿線住みにおすすめカード

更新日:

OPクレジット

小田急ポイントカードの特徴

小田急ポイントカード」は、小田急百貨店はじめとする小田急ポイントサービス加盟店、また小田急電鉄の利用でお得なカードです。

特徴やメリットをまとめてみました。

小田急ポイントカードのカード種類

公式サイトでは、クレジットカード機能のあるなしを含め、すべての小田急のポイントカードのことを「小田急ポイントカード(OPカード)としています。

クレジットカード機能あるものを「OPクレジット」、クレジットカード機能なしを「OPポイント専用カード」といって区別しています。

小田急ポイントカードには、大きく分けて4券種があります。

  • OPクレジット
    最もベーシックな小田急のクレジットカード
  • OPクレジット GOLD
    ワンランク上のゴールドカード
  • JALカード OPクレジット
    JALマイルと小田急ポイント両方を貯められるカード
  • OPポイント専用カード
    クレジットカード機能のないポイントカード

※「JALカード OPクレジット」はJCBブランドのみとなります。

今回この記事で解説するのは、最もベーシックな「OPクレジット」です。

OPクレジットの機能一覧

OPクレジットには主に2つの機能が搭載されています。

  • クレジットカード機能
    お買い物などのお支払いなどに使えます
  • ポイントカード機能
    小田急ポイントを貯めることができます

特に気になるポイントカード機能について、あとから詳しく解説します。

OPクレジットで「小田急ポイント」が貯まる

OPクレジットで貯められるポイントは、「小田急ポイント」です。

貯めた小田急ポイントは小田急ポイントの加盟店を利用の際に、1ポイント=1円として、1ポイントから利用できます。

小田急百貨店はもちろん、小田急百貨店のオンラインストアでも貯まったポイントを使って買い物ができますよ。

OPクレジットのメリットまとめ

メリットを簡単に3つにまとめてみました。

メリット

  • 小田急百貨店で最大10%ポイント還元
  • 小田急線を利用してお得
  • PASMOとの連携で貯める(オートチャージなど)

OPクレジットのメリットを解説

小田急百貨店で最大10%ポイント還元

小田急ポイントサービス加盟店でカードを提示すると、ポイントが貯まります。

決済後、その場でポイントがつくので、すぐに次の買い物でポイントを利用して買い物ができます。

さらに、クレジット払いで「クレジットご利用ポイント」も貯まることもお忘れなく。

つまり小田急ポイントサービス加盟店での買い物はいつでも「提示」と「クレジット利用」で2重にポイントか加算されることになります。

例えば、小田急百貨店(新宿店/町田店/オンラインストア)の場合、OPクレジット利用で本体価格の最大10%のポイントが貯まります。

OPポイント専用カード
参考小田急百貨店やOdakyu OX ストアでポイントを貯める方法。ポイントカードはどこで発行できる?

小田急百貨店や小田急のスーパー「Odakyu OX ストア」でポイントを貯める方法を紹介します。 小田急ポイントカードで ...

続きを見る

また小田急グループのスーパーマーケット「Odakyu OX ストア」(小田急OX)でも、ポイントが共通して貯められますよ。

その他小田急ポイント加盟店(一部紹介)しておきます。

小田急マルシェ玉川学園前利用金額の1%ポイント還元
 新宿ミロードクレジット払いで利用金額の5%ポイント還元 (飲食含む)
 Flags(フラッグス) 利用金額の1%ポイント還元
 小田急交通
小田急交通南多摩
神奈中ハイヤー
相模中央交通(湘南相中・海老名相中・厚木相中)
 利用金額の1%ポイント還元
 小田急ロマンスカー(駅窓口・券売機) 特急券購入料金の1%ポイント還元
 小田急箱根レイクホテル 宿泊/日帰り入浴/レストラン 利用金額の1%ポイント還元
 Odakyu MART(コンビニ) 200円(税抜)につき1ポイント

参考小田急ポイント加盟店一覧はこちら

小田急ポイントカード

小田急線を利用してお得

OPカードで小田急線を利用するとお得です。

小田急でOPクレジット

  • 定期券の購入でポイントが貯まる
    小田急線区間含む定期券の購入で200円(税込)につき1ポイント
  •  ロマンスカーにお得に乗車!
    月間の乗車金額に応じて特急券購入料金の最大5%のポイントが貯まる

小田急線区間含む定期券の購入でポイントが貯められるのは、OPクレジットだけ!

例えば、小田急線「新宿駅~新百合ケ丘駅」の通勤定期券6ヵ月=58,430円を購入した場合、200円(税込)につき1ポイント貯まるので292ポイント貯まる計算です。

PASMOとの連携で得する

OPクレジットと「PASMO」との連携がお得です

  • OPカードでPASMOにオートチャージする
    200円につき1ポイント(還元率0.5%)貯まります。
  • オートチャージサービスを設定したPASMOで買い物をする
    オートチャージ設定したPASMOの月間利用金額合計の1%がポイントで貯まります。
  • オートチャージサービスを設定したPASMOで小田急線に乗る
    月間の小田急線の乗車金額に応じて最大7%のポイントが貯まる

「PASMOオートチャージサービス」とは、PASMOの残額が一定金額以下の場合、PASMOで駅の自動改札機や簡易改札機から入出場する際に、自動的にクレジット決済でチャージ(入金)されるサービスです。

券売機で現金をチャージする必要はありません。券売機やのりこし精算機に並ぶ手間も省け、たいへん便利です。

さらにオートチャージしたPASMOで買い物をしたり、小田急線に乗車することでポイントを獲得することができます。

小田急ポイントカード(クレジットカード機能あり)とOPポイント専用カード(クレジットカード機能なし)の違い

2つのカードにはこんな違いがあります。

小田急ポイントカードOPポイント専用カード
年会費・入会費初年度無料・次年度500円
(年間一回以上の利用で翌年も無料)
入会費100円
家族会員カード年会費一名につき100円無料
(家族カード発行には、本会員はOPクレジットカード会員である必要があり)
 クレジットカード機能 あり なし
 PASMOへオートチャージ機能 あり なし
 小田急電鉄の乗車でポイント 付与 ×
 加盟店でのポイント獲得 付与 付与
発行場所インターネット・来店・郵送小田急百貨店各店OPカードカウンター
Odakyu OX ストア各店サービスカウンター
など加盟店店頭
 入会特典 オンライン入会で500ポイント なし
優待特典カード優待サービスなし

小田急ポイントカードをおすすめしたい人

「すでにOPポイント専用カードを持っているけど…」という方でも、こんなケースなら小田急ポイントカードを持った方がお得かもしれません。

(クレジット機能あり)と(クレジット機能なし)の違い

2つのカードにはこんな違いがあります。

小田急ポイントカードOPポイント専用カード
年会費・入会費初年度無料・次年度500円
(年間一回以上の利用で翌年も無料)
入会費100円
家族会員カード年会費一名につき100円無料
(家族カード発行には、本会員はOPクレジットカード会員である必要があり)
 クレジットカード機能 あり なし
 PASMOへオートチャージ機能 あり なし
 小田急電鉄の乗車でポイント 付与 ×
 加盟店でのポイント獲得 付与 付与
発行場所インターネット・来店・郵送小田急百貨店各店OPカードカウンター
Odakyu OX ストア各店サービスカウンター
ビナウォーク インフォメーション
本厚木ミロード インフォメーション
Odakyu MART各店サービスカウンター(一部の店舗を除く)
ビーバートザン各店サービスカウンター
 入会特典 オンライン入会で500ポイント なし
優待特典カード優待サービスなし

小田急電鉄に乗る・自分は乗らなくても家族が乗る

小田急電鉄沿線に住んでいれば、交通手段としておのずと電車の利用頻度は高まるはずです。

そういった場合は、小田急ポイントカードと家族全員分の家族カード(OPクレジット)・PASMOを用意してみてはどうでしょう?

例え1人が月に2回程度しか乗車しなくても、5人家族全員の回数を合わせれば10回です。

※「小田急線乗車ポイント」は、PASMO1枚毎に算出されます。OPクレジットの本会員と家族会員のそれぞれのPASMOの対象運賃総額を合算することはできませんが、獲得したポイントは合算できます。

家族みんなで小田急電鉄で出かける機会がある人は持っていないと大きなチャンスロスになっちゃいますね。

小田急百貨店で買い物をする家族

電車に乗って貯めるという人よりも、小田急百貨店で買い物をするという方・家族には断然おススメです。

何故なら先ほどの乗車ポイントと違って、小田急ポイントカード(OPクレジット)は本会員と家族会員の年間の利用額が合算され、 トータルポイント率が決まります。

ということは家族それぞれにカードを持たせて買い物をしてもらえば、7~8%のキャッシュバックも夢ではありません。

小田急百貨店限定とはいえ、ポイント還元が7~8%ってすごくお得だと思います。

一般ショッピングでは0.5%と低めですので、小田急百貨店の専用カードにすれば良いです。年一回の利用があれば、翌年度年会費が本会員・家族会員とも無料となりますしね。

小田急ポイントカード

こんな記事も読まれています



キーワードで知りたい情報が探せます


SNSでこの記事を紹介して下さい!

 ポチッとクリック後「貼り付け」してみて!(SNS投稿に便利!)
ブログタイトルとURLをコピーする
 ブログでご紹介大歓迎!このページのテキストリンク生成用

おすすめ記事一覧

1

Amazonの提供するサービスで「ベビーレジストリ」というサービスがあります。 実はこれ、お子さんの誕生が楽しみで仕方な ...

Mama Bear(ママベアー)のふわふわベビーパンツ 2

最近Amazon.co.jpで販売されている商品で、Amazonのプライベートブランド商品が増えてきました。 あなたが何 ...

アカチャンホンポおしりふき 3

一度でもアカチャンホンポ「水99%Superおしりふき90枚入り」使ったことがあることなら、なんとも言えない絶妙な使い勝 ...

-クレジットカード
-,

© 2020 お金ブログ