「シニアナナコ」のメリット・割引デーまとめ。60歳から申し込みが可能で毎月15日・25日に5%OFF

シニアナナコ
                            

60歳から申し込みが可能なシニアナナコのメリット

イトーヨーカドーで発行可能なシニア向けnanaco「シニアナナコ」についてご紹介します。

電子マネー「nanaco」と使い方は全く同じ。プラスアルファでイトーヨーカードでお得な特典が付いたのがシニアナナコです。

メリット

  • イトーヨーカドーで毎月15日と25日は5%OFF
  • 65歳以上の方は発行手数料無料

イトーヨーカドーの「シニアナナコデー」で5%OFF

シニアナナコは「イトーヨーカドー」でしか特典は受けられません。

毎月15日と25日はイトーヨーカドーの「シニアナナコデー」です。

シニアナナコデーにシニアナナコを使って買い物をすると、ほぼすべての商品が5%OFFになります。

さらにイトーヨーカドーでは「ハッピーデー」というセール日もあります。

ハッピーデーはイトーヨーカードーでは、毎月8日・18日・28日の「8」のつく日に5%OFFとなるSALE日です。

ここにシニアナナコデーの月2回が加わるので、シニアナナコユーザーは最高月5回5%OFFで買い物をすることができます。

シニアナナコデー毎月15日・25日
ハッピーデー毎月8日・18日・28日

ハッピーデーに関しての詳細は下記記事にて詳しく紹介しています。

おすすめ
金曜日にお得なお店
毎週「金曜日」にお得なスーパーマーケット・ネットショップを紹介。

毎週金曜・土曜日は「d曜日」 毎週金曜・土曜日は、「d払い」がお得な「d曜日」というキャンペーンが開催されます。 対象サ ...

続きを見る

シニアナナコはどこで発行してもらえる?

シニアナナコはイトーヨーカドーで発行してもらえます。「サービスカウンター」で申込書の記入します。

お店の方に「シニアナナコの発行をお願いします」といえば伝わりますよ!

ハッピーデーナナコ発行手数料無料

イトーヨーカドー以外の場所では発行していません。

65歳以上の方は発行手数料無料

60歳から申し込みが可能なシニアナナコですが、発行に際しては1枚300円の発行手数料が必要です。

65歳以上の方はいつでも発行手数料が無料です。

60歳から64歳までの方でも、イトーヨーカドーの「シニアナナコデー」「ハッピーデー」開催中に店頭でシニアナナコの申し込みをすると、発行手数料が無料になります。

発行の際は年齢確認ができる保険証や免許証が必須ですのでお忘れなく。

また60歳から64歳の方でも、すでに一般のnaanacoをお持ちのかたなら、カードの切り替えという形になり、発行手数料が無料になります。

シニアnanacoに切り替える場合、チャージしてある電子マネー残高やnanacoポイントは移行できませんので、使い切ってからにしましょう。

65歳以上の方発行手数料無料
60歳から64歳までの方新規発行の場合300円。
「シニアナナコデー」「ハッピーデー」期間中なら無料
60歳から64歳未満で
すでにnanacoを持っている方
発行手数料無料

おじいちゃんおばあちゃんを誘って買い物にいこう!

60歳以下かだからと言って、シニアナナコの特典にあやかれないわけではありません。

毎月15日・25日はおじいちゃんおばあちゃんと一緒にイトーヨーカドーで買い物をすればいいのです。会計時だけ「シニアナナコ」を使ってもらいます。(シニアナナコは発行者本人のみ使用可です)

揉めないようにお金は後からやり取りしてくださいね。

この方法なら60歳以下の方でも15日・25日に5%OFFで買い物ができます!

参考「毎月15日」は年金支給日なのでシニア割引が充実【2020年】お得なドラッグストア・スーパーまとめ

毎月15日に割引やポイントアップのキャンペーンを実施しているお店を集めました。 偶数月の15日が年金の支給日ということも ...

続きを見る

イトーヨーカドーではセブンカード・プラスがよりお得!

イトーヨーカドーでの利用は「セブンカード・プラス」がとってもお得です。

イトーヨーカードとセブンカードプラス

セブン-イレブンやイトーヨーカドーの利用でポイントが通常の2~3倍も貯まります。

イトーヨーカドーでは200円(税込)ごとに3ポイントです。

シニアナナコではイトーヨーカドーの利用で100円(税抜)につき1ポイントです。セブンカード・プラスの方が1.5倍もお得になります。

シニアナナコ100円(税抜)につき1ポイント
セブンカード・プラス200円(税込)につき3ポイント

さらにセブン-イレブン、ヨークマート、デニーズのお店でも同様のポイント加算になります。この時点でどちらがお得かは一目瞭然ですね。

シニアナナコはシニアナナコデーに5欠かせないアイテムですが、普段使いではセブンカード・プラスが断然お得です。

賢明なシニア世代の消費者様は、是非「セブンカード・プラス」と「シニアナナコ」の二刀流を実践してみてください。

セブンカード・プラスでシニア特典は受けられる?

セブンカード・プラスに搭載されたnanacoでは、60歳以上であってもシニアナナコデーの割引は受けられません。

別途シニアナナコの発行をして、セブンカード・プラスで支払うときにシニアナナコも一緒に提示します。そうすればシニアナナコデーに、5%OFFが適用されます。

シニアナナコ提示の上、ナナコカードで全額お支払い、クラブ・オン/ミレニアムカードセゾンも対象となります。

こんな記事も読まれています

                

                    

キーワードで知りたい情報が探せます

                        
                    

SNSでこの記事を紹介して下さい!

 ポチッとクリック後「貼り付け」してみて!(SNS投稿に便利!)
ブログタイトルとURLをコピーする
    
 ブログでご紹介大歓迎!このページのテキストリンク生成用
                

おすすめ記事一覧

1

現在開催されているアルペングループオンラインストアのセール情報・割引情報をまとめてみました。 アルペングループオンライン ...

2

今回は「DMM電子書籍」でこっそりマンガを購入する方法を紹介したいと思います。 DMM電子書籍を買ってみた【手順解説】 ...

3

誕生日特典があるファミレスチェーン店 デニーズ「バースデーパンケーキ」 デニーズでパンケーキをもらう手順をまとめました ...

4

海外ドラマ面白いですよね!私は「ウォーキング・デッド 」に夢中です。 Amazonの動画サービス「 Prime Vide ...

靴下屋のイメージ 5

靴下の専門店「Tabio」「靴下屋」のオンラインストアがリニューアルされました。今までよりも見やすく、買い物がしやすくな ...

東急ハンズのセール・ハンズメッセはいつ開催? 6

「ハンズメッセ」2021年の開催予想 2021年のハンズメッセの開催日程の予想です 開催予想: 2020年のハンズメッセ ...

-電子マネー

© 2020 お金ブログ