お金ブログ

お金を稼ぐ・節約する・増やす為の情報を発信しています。

「JCB CARD W」の特徴とメリット。どこで使ってもポイント2倍の年会費無料のクレジットカード

投稿日:

JCBの純正カード「JCB CARD W」のメリットまとめ

JCB CARD W」というクレジットカードを紹介します。このカードはJCBという「国際ブランド」が独自に発行しているクレジットカードです。

プロパーカードなんて言い方をします。「プロパー」とは「固有の・正規の」という意味があります。車で例えるなら「純正オプション」の「純正」という意味に近いと思います。

JCBの純正カードシリーズを「JCB ORIGINAL SERIES (JCBオリジナルシリーズ) 」と呼びます。そのラインナップに新たに加わったのがこの「JCB CARD W」です。

JCB CARD Wにはこんなメリットがあります。

メリット

  • 年会費はずっと無料
  • どこで使ってもポイント2倍 (還元率1%)
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗でポイント特典

年会費はずっと無料

JCB CARD Wは年会費無料のクレジットカードです。

気がねなく、申し込みがしやすいですよね。

このカード自体が若年層(申込可能な年齢18歳~39歳まで)をターゲットにしたクレジットカードですから、今までクレジットカードを持ったことがない方にも、おすすめしやすい1枚です。

プロパーカード(純正カード)という「安心感」や「品格」といった、お得以外のカッコ良さもありますよね。

ちなみにETCカードの発行手数料や年会費も一切不要です。

どこで使ってもポイント2倍 (還元率1%)

JCB CARD Wはどこで使っても常時ポイント2倍!

通常ポイント(1倍) + JCB CARD Wのボーナスポイント(+1倍) = ポイント2倍 のイメージです。

通常ポイントが0.5%還元なので、2倍で1.0%がこのJCB CARD Wの還元率になります。

具体的には、1,000円の利用につき2ポイントが貯まります。貯まるポイントは「OkiDokiポイント」というポイントです。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗でポイント特典

JCB ORIGINAL SERIES (JCBオリジナルシリーズ)のクレジットカードは、パートナー(提携)店舗で利用すると、ポイントアップの特典が受けられます。

一番個人的に便利な利用シーンは「Amazon」です。Amazonでは通常ポイントが3倍です。

通常がポイント3倍 + JCB CARD Wのボーナスポイント(+1倍) = 4倍 のポイントが受け取れます。

そうすると JCB CARD Wを使ってAmazonで買い物をした時のポイント還元率は2.0%となります。

Amazonでお得なクレジットカード「Amazon MasterCard クラシック (アマゾンマスターカードクラシック)」と比較しても負けていません。

その他にもスターバックスやセブン・イレブン、エッソ、昭和シェル石油もパートナー(提携)店舗でもお得に買い物ができます。

ポイント優待店(JCB オリジナルシリーズパートナー)には下記のようなお店があります。

Amazon.co.jpポイント3倍
セブンーイレブンポイント3倍
イトーヨーカドーポイント3倍
昭和シェル石油ポイント2倍
スターバックス
(スターバックスカードへの入金)
ポイント10倍
※一回1,000円(税込)以上利用時
エッソ、モービル、ゼネラルポイント2倍
一休.com レストラン予約
ポイント3倍

事前に登録が必要なケースもありますので、詳細は下記を参考ください。

参考JCBカードのポイント優待店(JCB オリジナルシリーズパートナー含む)

以上のことを押さえておけば、JCB CARD Wは完璧OKです。

意外とシンプルで使いやすそうなクレジットカードだと思いませんでしたか?私はそんな印象です。

いまなら新規入会限定キャンペーン開催中で最大11,000円分プレゼントがもらえちゃいます!

※JCB CARD W は WEB入会限定のカードです

「JCBスターメンバーズ」が適用されない

JCB CARD W」、実は他のJCBの純正カードシリーズ「JCB ORIGINAL SERIES (JCBオリジナルシリーズ) 」とは異なっている点があります。

それが「JCBスターメンバーズ」というメンバーランク制度が適用外になることです。

JCBスターメンバーズは対象外

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードやJCBの提携カードでは「JCBスターメンバーズ」が適用されます。

JCBスターメンバーズは1年間のJCBカード利用額に応じて、メンバー特典を受けることができるJCBカード利用者向けサービスです。

例えば、JCB一般カードなら最大で1.5倍!(50%アップ)しますよ。

でも「JCB CARD W」は、JCBスターメンバーズは対象外です。

その理由としてJCB CARD Wは、常にポイント2倍に設定されているからです。

「JCB CARD W」とその他JCBカードと還元率を比較してみた

「JCB CARD W」と、JCBオリジナルシリーズのクレジットカードの還元率を比較してみました。

まずはJCB CARD Wの還元率を算出してみます。

JCB CARD Wはどこで使っても常時ポイント2倍!

通常ポイント(1倍) + JCB CARD Wのボーナスポイント(+1倍) = ポイント2倍 のイメージです。

通常ポイントが0.5%還元なので、2倍で1.0%がこのJCB CARD Wの還元率になります。

「JCB CARD W」と「JCB一般カード」との比較

JCB一般カードのポイント還元率は基本0.5%です。

加えてJCB一般カードは、「JCBスターメンバーズ」というメンバーランク制度が適用されます。下記のように還元率がアップしますよ。

年間利用額ランクポイントアップ
100万円以上スターα PLUS50%アップ【実質還元率0.75%】
50万円以上スターβ PLUS20%アップ【実質還元率0.60%】

JCB一般カードは最高でも還元率0.75%が上限になります。

しかも前年に100万円以上利用して、翌年分がポイントアップの対象になります。ポイントアップには時間も金額も必要になってきます。

JCB CARD Wに軍配が上がります。

「JCB CARD W」と最上級カード「JCB ザ・クラス」との比較

結論から言うと、還元率ではJCBカードのブラックカード「JCB ザ・クラス」をも凌ぎます。

JCBのゴールドカード・プラチナカードなど利用の方は下記の様にポイントアップします。

ランクJCBゴールドJCBプラチナ・JCB ザ・クラス
ロイヤルα PLUS60%アップ【実質還元率0.80%】70%アップ【実質還元率0.85%】
スターα PLUS50%アップ【実質還元率0.75%】60%アップ【実質還元率0.80%】
スターβ PLUS20%アップ【実質還元率0.60%】30%アップ【実質還元率0.65%】
スターe PLUS10%アップ【実質還元率0.55%】20%アップ【実質還元率0.60%】

上級カードは「ロイヤルαPLUS」という最上級ランクが設定されています。適用には年間300万円以上の利用が条件です。最高ランクになった場合でも、ポイント還元率は最大0.85%です。

JCB CARD Wは常に1%還元なので、JCB ザ・クラスで年300万円以上利用して最上級の「ロイヤルα PLUS」が適用されている状態よりも高還元になります。

まとめ

JCB CARD Wは、JCBオリジナルシリーズではトップクラスの還元率を誇るクレジットカードです。(ランクアップの手間も金額も不要というメリットもデカい!)

簡単に言うと、JCBオリジナルシリーズの中では最もポイントを貯めやすい、お得なクレジットカードと言えます。

※JCB CARD W は WEB入会限定のカードです

JCB CARD W plus L」という女性向けのクレジットカードもあります。

「JCB CARD W」に女性向けのサービスをプラスしたカードが「JCB CARD W plus L」です。

その特徴をまとめた記事はこちらです。

こんな記事も読まれています



 ポチッとクリック後「貼り付け」できます!(SNS投稿に便利!)
ブログタイトルとURLをコピーする
 ブログでご紹介大歓迎!コピペするだけ!

 現在 004 名の方に Feedly をFollowいただいてます!

おすすめ記事一覧

セブンイレブンでセブンカードプラス 1

セブンカード・プラスを実際に使ってみて、利用者目線で本当にコレは便利だな!凄いな!お得だな!と思ったことを素直に書いてい ...

イオンゴールドカードセレクトディズニーデザイン 2

私がイオンゴールドカードセレクトを取得した全記録を公開したいともいます。 この記事では『イオンカード(WAON一体型)』 ...

dカードゴールド 3

『月々のスマホ料金が高くて困っている』 そんなあなたに、おすすめしたいクレジットカードが「dカードGOLD」です。ドコモ ...

Copyright© お金ブログ , 2018 All Rights Reserved.

//linkswitch