お金ブログ

お金を稼ぐ・節約する・増やす為の情報を発信しています。

nanacoのオートチャージ対応クレジットカードは「セブンカードプラス」だけ!設定方法を紹介!

投稿日:

セブンカードプラスでオートチャージ可能

セブンカード・プラスには便利なnanacoのオートチャージ機能があります。

nanacoのオートチャージ機能って何?

nanacoのオートチャージ機能」とは、nanacoの残高が少なくなると、自動でクレジットカードチャージを行ってくれる便利な機能です。

nanacoは、カードにチャージ(入金)をして初めて使える電子マネーです。

お買い物をしようとして、残高がなかった&チャージするのを忘れちゃうことありませんか?私はしょっちゅうです。

でもセブンカード・プラスのオートチャージを設定してから、そんな失敗をすることもなくなりました!

あらかじめオートチャージの設定を行っておく必要があります。この設定はnanacoの管理画面で行うことができます。

私はnanacoの残高が5,000円を下回った場合に、セブンカード・プラスから自動で20,000円のオートチャージを行うように設定しました。

一度設定しておけば、ずっと継続します。

nanacoのオートチャージが反映されない…その対処法

実際にオートチャージを発動させるべく、nanacoで買い物をしました。

でも残高4,000円を下回っているのに、オートチャージは実行されませんでした。

調べてみると「オートチャージの設定反映」という手続きが必要でした。その手続きを行っていなかったので「設定反映待ち」という状態でした

設定を反映させるには、「残高確認」という手続きが必要です。

やり方は簡単、セブンーイレブンのレジで「残高確認をお願いします」と言ってオートチャージ設定したnanaco(セブンカード・プラス)をレジにかざすだけです。

セブンカードプラスでオートチャージ可能

「残高確認」はセブン銀行ATMでも可能ですが、オートチャージの設定を反映させるには「レジで残高確認」をしなくてはいけません。セブン銀行ATMでは設定を反映させることはできません。

オートチャージの設定が完了すると、その旨がレシートに記載されていました。

その他、イトーヨーカドーのレジや、店内に設置された店内端末「nanacoチャージ機」でもオートチャージの設定を反映させることができます。

nanacoチャージ機とセブンカードプラス

オートチャージができるお店は、現時点ではセブン-イレブンイトーヨーカドーに限られます。それ以外のお店ではオートチャージは行われません。

セブンーイレブンのレジで残高確認をしてもらうと「設定反映」が完了し、オートチャージができるようになりました。

この時点では設定は完了していますが、オートチャージされていません。

レシートをご覧いただくとわかりますが、この時の残高が4,283円でした。(オートチャージ発動を5,000円以下に設定)

というわけでコーヒー1杯買てみると、無事オートチャージがされました。

これで毎回チャージする手間がなくなりました!

1枚のnanacoで支払い可能な金額は13万円!(セブンカード・プラスの場合)

レジの途中で追加チャージをしないことを前提とすると、セブンカード・プラス1枚で最大13万円の支払いが可能です。

残高ゼロの状態から、「5万円入金 ⇒ 店頭で残高確認 ⇒ 再び5万円のチャージ」を行います。

この時nancono残高5万円、さらにセンター預かり分で5万円というフルにチャージされた状態になります。

さらにここでセブンカード・プラスだけのオートチャージ機能(チャージ額MAX)を設定しておくと、最大3万円のチャージが可能です。

これで合計13万円!

実際に15万円の個人事業税の納付でテストを行いました。

収納代行ナナコ払い

無事支払いができました。(足らない分は現金で納付しました)

普通のnanacoだと10万円が限度です(追加入金しない場合)。

セブンカード・プラスは、「nanaco」と「チャージ」が一枚のカードで完結するので、本当に素晴らしいクレジットカードです!

nanacoオートチャージ手順まとめ

長々と説明しましたが、やったことはたった3つです。

  1. nanacoのホームページで「オートチャージの設定」をする
  2. セブンーイレブンのレジで「残高確認をする」
  3. セブンーイレブンで買い物をする

たったこれだけ!簡単便利!

オートチャージでnanacoチャージが手間いらずに!

このブログでもnanacoを使って得するテクニックを紹介していますが、そのnanacoへのチャージって結構めんどくさいんですよね!

めんどくさい理由1:現金チャージだと現金を用意しないといけない

現金でnanacoをチャージしようとした場合、もちろん現金を用意しないといけませんよね。

日ごろからおさいふの中に余裕があれば良いですが、そうじゃない時もあります。私なら財布の中3,000円しか入ってなかったらちょっとチャージするのためらっちゃいます。

現金を用意するために、ATMで出金することもできますが、それが時間外だったりするとまた考えちゃいますよね。

キャッシュレスでスマートに買い物をする為に、入金のための現金を工面するのに苦労する…私は経験ありますよ。笑

めんどくさい理由2:nanacoサイトへのログインが面倒(クレジットカードチャージ時)

一方、クレジットカードでnanacoのチャージを行う際は「nanacoサイト」から会員メニューにログインをしないとできません。

nanacoはクレジットカードチャージが断然お得なので、日ごろからよくチャージを行う方はご存知かと思いますが、毎回nanacoの16桁の番号を入力させる非常に面倒な仕様です。

桁数多いし、絶対覚えきれない。毎々カードとにらめっこしながら番号を打ちこまないといけません。

nanacoのオートチャージに必要なものは?

nanacoのオートチャージを行うためには、絶対必要なものが1つだけあります。

それは「セブンカード・プラス」です。

セブンイレブンでセブンカードプラス

このクレジットカードを使ってnanacoにチャージするように設定を行わないと、オートチャージは使えません。

オートチャージを設定しておけば、「チャージしょうと思ったらサイフに現金がなかった」「買い物をしようとしたらnanacoの残高不足だった」なんてケースを極力減らすことができます。

セブンカード・プラスを持ったら、絶対に使ったほうが良い機能の1つです。

こんな記事も読まれています



 ポチッとクリック後「貼り付け」できます!(SNS投稿に便利!)
ブログタイトルとURLをコピーする
 ブログでご紹介大歓迎!コピペするだけ!

 現在 004 名の方に Feedly をFollowいただいてます!

おすすめ記事一覧

イオンゴールドカードセレクトディズニーデザイン 1

私がイオンゴールドカードセレクトを取得した全記録を公開したいともいます。 この記事では『イオンカード(WAON一体型)』 ...

dカードゴールド 2

『月々のスマホ料金が高くて困っている』 そんなあなたに、おすすめしたいクレジットカードが「dカードGOLD」です。ドコモ ...

Copyright© お金ブログ , 2018 All Rights Reserved.

//linkswitch